YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北山公園・お金持ちの住宅地

神戸の亀さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神戸市在住、認知症一歩手前の年金生活者 (^_^)/    
    金は無いけど体力はあります。
    おもに六甲山周辺の小学生の遠足レベルの山を歩いています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/08/12(水) 21:23

 更新

北山公園・お金持ちの住宅地

公開

活動情報

活動時期

2015/08/12(水) 09:49

2015/08/12(水) 14:02

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 426m / 累積標高下り 422m
活動時間4:13
活動距離11.43km
高低差210m
カロリー1009kcal

写真

動画

道具リスト

文章

お天気は、久しぶりの”曇り”
直射日光でなければ”歩ける” 、目的地は「北山公園」
思い立ったら、お茶の準備をし、阪急芦屋川駅駅から電車で阪急苦楽園口駅へ。
北山公園はいつも素通りだったので、今日はゆっくりするぞ!

阪急苦楽園口駅から夙川に沿って北上、20分ほど歩くと「銀水橋」、北山公園ハイキングコースの入口です。
ハイキングコースを入って、いつもは左の北山池方面へ行くが、今日は時計の反対周りで右の展望台方面へ。
ぐるーと公園を一周するような感じのコースで、石段を上り下りし、大きな岩がゴロゴロしている頂上らしき所へ。
この巨石群では、冬になるとボルダリングが盛んに行われているそうです。

約半周回ったところの植物園では、残念ながら定休日のため中へは入れませんでしたが、花壇では色とりどりの可愛い花が咲いていました。
また、日中友好のシンボルの建物もあります。

北山池のほとりで弁当を食べ、甲陽園か、スタートの苦楽園口から電車で帰ろうかとも思ったが、時間は早いし、飲み物も十分残っているし・・・
自宅までブラブラ歩いて帰れないこともないし・・・

地図を見ると、某お金持ちの住宅地を通って帰ることができる。
苦楽園の住宅地を歩いていて、偶然、フランス出身で50年ほど前に「夜霧のしのび逢い」が大ヒットし、1985年に日本に帰化した名ギタリストの自宅を発見。

六麓荘の豪邸に圧倒され、「いつかはお金持ちになってやる」と心に決めた年金生活者の暑い一日でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン