YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いざ、表銀座縦走へ!2日目は燕岳~常念小屋(後編)たくさんの人に出会い常念小屋へ!

ヒロキチさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:まだまだはじめたばかりです。槍ヶ岳大好きです!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/08/14(金) 23:42

 更新

いざ、表銀座縦走へ!2日目は燕岳~常念小屋(後編)たくさんの人に出会い常念小屋へ!

公開

活動情報

活動時期

2015/08/13(木) 12:08

2015/08/13(木) 14:59

アクセス:103人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 508m / 累積標高下り 936m
活動時間2:51
活動距離5.01km
高低差445m

写真

動画

道具リスト

文章

千葉のご夫婦とお別れし、自分は常念小屋を目指します!
相変わらずの雨と風ですが、まだ歩けました。少し稜線を歩くと50代の男性がカメラを向けて何かを撮っていたので声をかけると、なんと!またライチョウ!!しかも親子!!1眼レフを出したくなかったのでスマフォで撮ろうとしましたが、あえなく失敗!!(笑)でも今日はついてる!、と自分に言い聞かせて進みます。
ここで出会った50代の男性と、途中に後から来た奈良のご姉弟と一緒に常念小屋をひたすら目指します。写真もこんな天気だったのでほとんどありません。途中水たまりがいくつかあり、回避出来ず靴に水が浸入してしまいました。稜線の岩場では滑りそうになりながらもなんとか無事、常念小屋に到着!!さすがにテント張る気力もなく、服も乾かしたかったので小屋泊にしました。
小屋泊にしましたら途中合流した50代の男性と部屋が一緒になり、夕食のときにはテーブルが一緒になった東京から来た男性、福島から来た女性、静岡から来た男性と楽しい山談義が出来ました。いろいろな人のいろいろなお話しを聞けて、あぁ今日ここまで来てよかった!と思えた一日でした。
この日の明日の天気予報は微妙なことを言っており、この日は期待せず寝ることにしました(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン