YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

角田山 灯台コース

わんださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:マイナーな山ばかり歩いてます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

角田山・弥彦山

2015/08/14(金) 09:19

 更新

角田山 灯台コース

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 05:06

2015/08/14(金) 07:59

アクセス:186人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 627m / 累積標高下り 618m
活動時間2:53
活動距離5.42km
高低差492m
カロリー1414kcal

写真

動画

道具リスト

文章

帰省のついでに小学校の遠足以来の角田山に登ってきました。
前日から結構な雨降りでしたが、調度登る時に上がったのでレインパンツを履かずに上り始めたところ、灯台コースはあんまり人気が無いのか、結構なヤブ漕ぎが続いていてズボンと靴まで完全にずぶ濡れ…。

角田山のコース的には一番キツイコースと言われてますが、ヤブが綺麗であればそんなにキツイわけでもないと思います。ただ、はじめの方はちょっと登り降りが続くのですがそこら辺はわりと景色もいいのでこっちから登る方がいい気がします。

山頂に続く稜線はずっとしっかりした木道が続いていて歩きやすい様な、別にいらんやろ…というような。。多分、登山道の保全的に木道を敷いてるんだと思います。

30年位ぶりについた山頂は結構しっかりした山小屋があって開けているので、ファミリー登山でお弁当なんか持ってくると楽しいでしょうね。テントも余裕でつくれるスペースがあるので、ちょっとしたトレーニングがてらに登る人も多いとか。

帰りは灯台コースとは別のルートを通りましたが、こっちのルートはあんまりおすすめしません。木の根っ子が多く、景色もずっと開けないのもありますし道的には灯台ルートよりキツイんじゃないかと思います。

なんしか、ヤブ漕ぎでクモの巣に引っかかりまくるのとずぶ濡れと汗だくでした…。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン