YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いざ、表銀座縦走へ!3日目は常念小屋~常念岳~一ノ沢へ 出会った人たちに感謝!!

ヒロキチさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:まだまだはじめたばかりです。槍ヶ岳大好きです!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/08/14(金) 23:49

 更新

いざ、表銀座縦走へ!3日目は常念小屋~常念岳~一ノ沢へ 出会った人たちに感謝!!

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 07:13

2015/08/14(金) 14:12

アクセス:184人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 702m / 累積標高下り 2,592m
活動時間6:59
活動距離19.39km
高低差2,314m

写真

動画

道具リスト

文章

朝4:00、起きたら雨でした・・・。しかも雷(苦笑)
とりあえず飯にしようと思い朝食作り食ってましたが、止まない・・・。最悪このまま下山かとも思いながら部屋へ戻ってみなさんと談笑。すると6:00ごろから小雨。いけるんじゃないかと思い各々が準備開始。自分が出る7:00ごろには雨があがり、行くっきゃない!てことで山頂を目指します。途中安曇野方面には雲海がキレイに広がってました。この山行の集大成でもある常念岳頂上、小屋から1時間ちょっとでしたがついたときは今までにない格別な思いがこみ上げてきました。山頂でゆっくりしたかったのですが、すでにガスがかかりはじめ、下から雲も来ていたので早々に下山します。下山途中には登頂を祝福するかのように虹が!スマフォでしたがうまく撮れました。小屋まで下山し身支度して出発しようとするとガスで視界がなくなってました。早めに山頂から降りて正解でした。
昨日会った奈良から来たご姉弟も本日下山、一ノ沢へ降りるとのことだったので一緒に下山し、穂高神社駐車場までタクシー相乗りで帰りました。一ノ沢ルートを初めて通りましたがなかなかハードなコースに思いました。特に沢に近いところでは増水しているせいだと思いますが、岩場が濡れて怖いところもありました。しかし本日登ってくる方もみえたので、みなさんすごいなぁと感心してしまいました。
今回の3日間の山行ではたくさんのことを学び体験できました。持って行った道具などもフル活用し自分の限界近くの能力を発揮して成し遂げる事が出来たのではないかと思います。そして忘れてはいけないのはその中で出会ったたくさんの人たち、自分にはほんと勉強になるようなことばかりでした。きっと今回の天気でなければテント泊でしたし出会うこともなかったのではと思います。福島、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、奈良から来た方々この場を借りてお礼申し上げます。皆様のこれからの山行が益々楽しいものであることを心から願っております。また他の山で会えましたそのときはどうぞ宜しくお願いします!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン