YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

祖母山~障子岳のピストン登頂

ひろっちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年5月28日に活動開始。 記念すべき第1回目の情報を消してしまって、落ち込んでしまいました…
    ➡︎(プロフィールを見てケンスーさんが復元して下さりました)
    全く運動していなかったので、毎回どこかしら筋肉痛になりながら山行を楽しんでいます。
    主に福岡・山口・大分が活動中心の予定ですが、まだ始めたばかりで、体力確認の意味を込めて北九州近郊の山を繰り返し登っています。
    このサイトのみなさんのルートを参考にしながら、基本的には、駅〜山〜駅の計画を立てて山行に励んでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

祖母山

2015/08/17(月) 19:02

 更新

祖母山~障子岳のピストン登頂

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 08:26

2015/08/14(金) 15:37

アクセス:229人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,771m / 累積標高下り 1,796m
活動時間7:11
活動距離12.68km
高低差1,075m
カロリー3173kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日に続き、今日は百名山の祖母山に登って来ました。

前日の雨の中の大船山登山で濡れた靴を洗い、乾き切れていない状態だったので車で1時間半、暖房を最強にして我慢大会の様な状態で強制的に乾燥させながら移動しました。そして、一合目の滝の駐車場に車を止めて登山開始。

祖母山までは、瓦礫や土が濡れて滑る所等々あり全般には急な感じではありましたが、想像より整備されていた分だけ登り易い山でした。また分岐等は、数箇所考える場所がありましたが、概ね印や標識が出ておりこちらも整備がされている感じでした。道中順調に歩みを進める事が出来、無事に到着した祖母山山頂では、雲が多くて景色が今ひとつでしたが、雲の間から時折見れる景色に心を癒されました。

その後の障子岳への移動中~障子岳は、良く晴れていたので景色が良く足を伸ばして良かったと思いました。ただ、その障子岳への移動ですが、祖母山からの移動開始と共に崖、崖、、、で、始めの下りは鎖と梯子の連続で初心者の私には、アドベンチャー過ぎる道となっていました。その崖が落ち着くと、続きは歩きやすく景色も良く楽しく歩く事が出来ました。到着した障子岳は、とても景色が良くて達成感と共にストレス発散出来ました。

帰りは足取りも軽く、祖母山手前の崖を恐る恐る超えて頂上経由で下っていると、同じく下山されている方と合流する事となり道中御一緒させて頂きました。関東方面から来られて色々と回られている方でしたので、色々な情報を頂きました。1時間程度の時間でしたが、一期一会の有り難さを感じられた一時でした。御一緒出来たお陰もあって、あっという間に下山する事が出来、障子岳からノンストップで駐車場迄歩けて、終わってみれば始めから終わりまで本当に楽しい山行でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン