YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

上松Aコース〜木曽駒ヶ岳山頂へ

ぐっちょんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:富士登山で道具を揃えたものの、1、2回で終わらすのはかわいそう。
    今では暇があれば地図を見る毎日。いろんな山にチャレンジしたいと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/08/16(日) 05:28

 更新

上松Aコース〜木曽駒ヶ岳山頂へ

公開

活動情報

活動時期

2015/08/15(土) 06:44

2015/08/15(土) 18:44

アクセス:207人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,401m / 累積標高下り 2,392m
活動時間12:00
活動距離17.35km
高低差1,871m

写真

動画

道具リスト

文章

上松Aコースは国道19号を中津川から松本方面へ行き、寝覚の床手前にある『小野の滝』交差点を山道に入りひたすら登ると駐車場があります。なんとか10台位とめれますが、上流にまだ止められるトコがあるみたい。

さて登山道は敬神の滝小屋までは、川のせせらぎを聴きながら、看板にそって歩きます。小屋に着いたら横ぎっていよいよ山道へ。
五合目までは薄暗い林道をなだらかに登っていきます。周りの景色があまり見えないのが残念。
五合目には無人の小屋があり、道具がいろいろ揃えてあります。
誰でも利用可能みたいです。
五合目以降アップダウンを少しながらくりかえします。平坦な道もあるので、さほど無理はないでしょう。胸突八丁やラクダの背の難所?みたいな呼び名はありますが、これといって大変ではないです。
八合目まで来るとようやく周囲の山々が見えてきます。
八合目から少し進むと二又に道が分かれます。どちらも最後には九合目で合流しますが、登りは夏道を選びました。途中お花畑があります。ただ虫の多さにビックリ。
一旦急に下り、そしてまたひたすら登る、そして細い、ここがつらかったかな?すると山頂が見えてきます。
九合目からは岩が多いが、比較的歩きやすいです。
そして山頂へ。木曽と伊那の両方が眺められて良かったです。昼過ぎてしまったので、雲が出てきてしまいましたが・・・
帰りは違うルートで前岳へ登り下りました。前岳からの下りは岩や浮石があり多少危険ですが、慎重に行けば大丈夫でしょう。
九合目手前で登ってきたルートに合流、夕暮れが迫っていたので、急いで下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン