YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

阿智7サミット 優終の大川入山 

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ③
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大川入山・横岳

2015/08/16(日) 20:31

 更新

阿智7サミット 優終の大川入山 

公開

活動情報

活動時期

2015/08/15(土) 07:30

2015/08/15(土) 13:15

アクセス:429人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間5:45
活動距離0m
高低差0m
カロリー2776kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年は静かなお盆休みです。
いつもの年なら、妹家族×2が来ているんですが今年は来ない事になり、予定になかった山に行くことにしました。

何処に行こうか迷ったのですが、思いつかず、秋の紅葉時期にとっておいた、大川入山にいく事にしました。
阿智7サミット 最後の山になります。

今回の登山口は、あららぎスキー場にしました。
7時15分頃 駐車場に到着
YAMAPアプリを起動したんでけど、読み込み中のまま起動せず しばらくまっても起動しなので 諦めて登り始めました。
7時30分出発
登山口はスキー場の第2リフトの方向にあり、車の跡をたどり途中左方向に薄い踏み跡が見えるので、そちらに向かいます。
登山道に入ると、しっかりした道があるので心配ありません。

序盤は、キツメの登りが第1ピークまで続く 
中盤は、尾根になり、ほぼ緩やかな登り下りを繰り返し時折キツメの登りがあります。
終盤は、鞍部 100m位下り、登り返すと頂上です。

頂上近くで、空を見上げると鷲なのか鷹なのか分からないですが2羽悠々と滑空してました。

10時30分頂上到着です。
天気は良いんですが、この時期は遠くの山々は全て霞んでしまい、展望は最高とはいえないですね。すこし残念です。
頂上には、一組のご夫婦と青年ひとり、計3人。登山道では一人も会わず、静かな山行です。
ご夫婦とお話をしながら、お昼ご飯を食べることに。ご夫婦も今年の5月に山登りを始めたばかりとのことで、私と同じとなり話が弾んでしまいました。さりげなくYAMAPもお勧めしておきました。w
45分程休憩して、下山開始です。

下山途中に、道脇の笹の中に、じっと動かない鳥発見、羽は青く凄く綺麗です。何枚か写真を取っても動かないです。
寝てんのか?死んでるか?・・ちゃんと立ってるから死んでるわけでもなさそうです。
驚かせてもよくないのでそのままそっとして立ち去りました。

13時15分 駐車場 無事下山できました。

翌日 16日 園原ビジターセンター『はゝ木館』に行き 阿智7サミット登頂報告をし記念品のバッチをいただいてきました。
ダイエットと体力維持の目的で始めた山登りですが、阿智の山を登るごとに山の魅力に気づかせてくれた、7サミットに深く感謝致しますm(__)m

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン