YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やっぱり遠かった(*_*) 甲斐駒ケ岳 日帰り

アーモンド小魚さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:周りを見渡せば 山 山 山梨の山をえっコラさと登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/08/16(日) 20:50

 更新

やっぱり遠かった(*_*) 甲斐駒ケ岳 日帰り

公開

活動情報

活動時期

2015/08/16(日) 04:01

2015/08/16(日) 16:51

アクセス:451人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,664m / 累積標高下り 2,651m
活動時間12:50
活動距離17.48km
高低差2,192m

写真

動画

道具リスト

文章

コースタイム 登り9時間 下り7時間 合わせて16時間 標高差2200m 平均斜度8度
全国ベスト3に入る急登り
下りてみれば53のおっちゃんにはキツ過ぎでした(*_*)

コースタイム16時間は多少短縮出来るとは思うけど 暗くなる前に帰って来たいので4時にスタート! ライトに照らされた樹林帯はなんだか怖い^^; 恐さもあってかなんだか脚が進む、速くなった気がする、でも多分 錯覚 最初の4時間は歩き易くて斜度も大した事ない 気がしてたけど帰り道で結構な斜度で驚きました、良く登ったな〜と
前半の4時間の中には刃渡り尾根と言う難所がありますが現在は鎖が付けらているので恐れる事なし! 道は整備されてます!
前半で2000m位登ったのですが終盤で200m位下らされちゃいます(*_*)ガッカリ

下らされたそこに以前は5合目小屋があったらしいです。

後半部は鎖 ハシゴの連続になります。小屋跡の裏がいきなり100m位切り立っているので大小様々なハシゴが縫うように設置されてます。そこを抜けても1時間先の七丈小屋までは延々鎖とハシゴが続きます。この1時間でかなりの標高を稼げているんだと思います。

残念ながらガスで本日は展望がダメ 時折うっすら見える景色は高度感ありそうなんですけど 残念 七丈小屋を過ぎると間も無く森林限界、進めど進めど頂きがガスでみえません、一瞬見えた山影 あれが頂きか!もうちょい! 次の一瞬には、更に奥に山影、あっちがホンモノだ〜 まだまだ登させるんだ〜〜 この時、気持ちが凹み、もう下るか〜と弱い自分が囁きました。笑、

剣が2本刺さった巨石 それだけは見たかったので進みます。 威力不動の印 いつから刺してあるんだろ? なんだかんだだけど甲斐駒ケ岳だけ陽が射してる、雷鳥も見られました^_^ 周辺の山は見えません、ざんねん、山頂には北沢峠からの登山者がイッパイいつになるか分からないけどいずれリベンジ!

11時30分 下山開始!
5時間30分掛けて下山 クタクタ

次は低い山にしよう


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン