YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

よっちゃんさんの作品🍮

たまやんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    ひとは言う。
    何が楽しいのか?と…。

    山を歩く。歩みは遅い。

    山に挑み、
    山に試され、
    山を畏れ、
    山に癒される。

    日常を忘れ現実から逃れる。

    そして、また山に逃げ込む。
  • 活動エリア:三重, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

多度山・美濃松山・石津御嶽

2015/08/17(月) 14:07

 更新

よっちゃんさんの作品🍮

公開

活動情報

活動時期

2015/08/16(日) 12:49

2015/08/16(日) 16:26

アクセス:374人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 582m / 累積標高下り 627m
活動時間3:37
活動距離6.86km
高低差458m
カロリー1885kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨夜は同級生と3軒ハシゴし帰宅は今朝2時。
朝から家でゴロゴロ。
『昼飯何にする?連休最終日やのにつまらんなぁ。』(私)
『うん。』(家内)
『そうや!近くやし、よっちゃんさんの作品見に行こか?』
『そうしよう!』
急いで支度しプリンを連れて車に飛び乗る。
コンビニでおにぎりを仕入れ、道の駅 月見の里に到着。

13時前にスタート。
昼過ぎなのに昨日の酒が残りまくり。
イヤ〜な汗を大量にかきバテバテ。当然、家内とプリンについて行けない。なんとか最初の行基寺見晴台に到着。
「これがよっちゃんさんの作品なんだ。ベンチに背もたれまである。」
早速テーブルにおにぎりとお決まりのカップラーメンをひろげ遅い昼食をとっていると男性が独りで登って来た。
『地元の方ですか?』(私)
『昨日は風があって涼しかったけど今日は暑いね。』
どうやら昨日も来たらしい。
『このベンチ手づくりですよね?』
『仲間が手伝ってO市のSさんと云う人が作った。この先にもあるよ。』
「あっ!よっちゃんさんの事だ。この方も仲間の一人かな。」

我々は先に出発。
次の休憩所、青空レストランへ。
すると先程の男性が追いつき一言。
『もう一箇所、山頂付近に一番新しいベンチとテーブルがあるよ。』
暫く進み探しているとベンチを発見。
こちらの最新作は間伐材ではなく新しい材料でテーブルの天板が仕上げてあった。
とりあえず此処で休憩。
下りで再度、行基寺見晴台で休憩。
プリンも暑さでバテ気味なので早めに下山。

帰宅後、夏バテ治療のため黄色の泡水を大量点滴。一昨日の脚の痛みはいったい何処へ?

「よっちゃんさん!また是非お邪魔します。」
今度は友人と石津御岳から縦走で…。
よっちゃんさんと仲間がこの山にかける愛情をヒシヒシと感じた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン