YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「仙丈ヶ岳」長野県 2日目

アキラマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近畿を中心に登りたい山を探しています! 主にキャンプと登山を一緒に楽しむスタイルです! 皆さんの楽しむスタイルを参考にさせて貰いますね\(^o^)/
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/08/16(日) 19:45

 更新

「仙丈ヶ岳」長野県 2日目

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 07:17

2015/08/14(金) 15:05

アクセス:686人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,462m / 累積標高下り 1,487m
活動時間7:48
活動距離9.27km
高低差997m

写真

動画

道具リスト

文章

戸倉山キャンプ場 4:00起床、5:00出発。車で約30分でバス停に到着。6:10のバスに乗車→北沢峠7:00着 (バスが途中でパンクして乗り換えるアクシデントもあり)


……………………………………

北沢峠 7:20
大滝頭 分岐点 9:00
馬の背ヒュッテ 10:15
千丈小屋 11:20〜12:05 ( 昼山飯 )
▲千丈ケ岳 12:30 (3053m)
( YAMAPユーザー しげぞうさん と出会う)
▲小千丈ケ岳 13:20 (2864m)
大滝頭 分岐点 14:00
北沢峠 15:05

……………………………………


北沢峠は 甲斐駒ケ岳と千丈ケ岳の分岐点となる。
バスを降りると雨…他の登山者も いそいそとレインウェアを装着(-。-;
トイレ横に登山口があり いざ入山!
スタート地点が標高2000mのともあり ゆっくり歩くが息が切れる。

YAMAPの活動記録に何度も書き込みしてますが、ワテ「喘息持ち」。一番の心配は 喘息が出て空気が吸えないことである。御守りの喘息吸入器をザックに入れてるが使わないことを祈る。
少し歩いて 雨もあがり蒸し蒸しするのでレインウェアを脱着!
いつもよりも慎重に息を整えながら休みながら大滝頭まで…

大滝頭(分岐点)より 大半の登山者は 小千丈ケ岳→千丈ケ岳のコースを選択されてましたが 天候回復を願い大周りの 馬の背ヒュッテ→千丈ケ岳を選択。
しかし、標高が上がるにつれてガス度がアップする。
一瞬の晴れ間を狙い写真撮影!
「あの山、何かね〜?」
「分からん?」
(; ̄ェ ̄)いつもと一緒の会話(笑)

道中、同じジャージを着た山岳部みたいな4組のパーティと談笑し、写真の取り合いっこ。
Tシャツにsince1999と書いてあった。山の同好会らしい。

馬の背ヒュッテ→千丈小屋にてトイレ 昼山飯、千丈ケ岳バッヂをGet!

いざ、千丈ケ岳へ( ̄^ ̄)ゞ
相変わらず、早い おやびんMayに先に歩いてもらい ゆっくり歩く。
おやびんMayが写真を撮っている間に追いつくパターンε-(´∀`; )

▲千丈ケ岳 3053m 登頂!真っ白!ガス!ガス!ガス!

三角点を探し、標識前で黒YAMAP T、左手上げて 山猿 みそ姉さんの言い付け通りのポーズ( ̄Д ̄)ノ

すると、YAMAPだ!の声!(◎_◎;)
山頂にて YAMAPユーザーのしげぞうさん夫婦と出会う。
面識は無いが意気投合!
顔出しOKも貰いました!

▲小千丈ケ岳 2864m
おやびんMayが…「最終のバスの時間にギリギリかも!」とおっしゃるので 慌てず急いで写真をとることもなく下山開始!

大滝頭(分岐点)で 少し時間の余裕が出てきたので くだらない会話を楽しみながら北沢峠へ(笑)

最後の画像は帰りのバスからのもの。運転手さんも「今頃、ええ天気になりましたね〜f^_^;」と、苦笑い。

……………………………………

戸倉山キャンプ場に戻り テント撤収!
おやびんMayが、どうしても「ソースかつ丼」が食いたい!と言うので【 明治亭 】へ…
画像はおやびんMayのを参照。

明日の山行に備え 買い出しを済ませた後 菅の平駐車場にて車中泊。
明日は4時起床の為 22時 就寝!
結局、0時頃まで起きてましたがf^_^;(笑)

[追加]おやびんMayの活動日記

https://yamap.co.jp/activity/134477

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン