YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

亀岡林道ライド

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

能勢妙見山・歌垣山・天台山

2015/08/20(木) 20:58

 更新

亀岡林道ライド

公開

活動情報

活動時期

2015/08/09(日) 07:30

2015/08/09(日) 18:10

アクセス:241人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,023m / 累積標高下り 3,059m
活動時間10:40
活動距離100.66km
高低差415m

写真

動画

道具リスト

文章

ガーミンのサイクルコンピューターのデータが使えるかテストです。
登録は出来ましたが読み込むのに時間がかかるのと読み込んだあと画面が真っ白になりました。
再度活動記録を開くとログデータが表示されました。
自宅近くのデータを消すのも数回トライしてなんとかできましたが
反応が悪くですね。

あまりに暑いこの時期自分一人では自転車で距離を走る気になりません
そんな時は知り合いの主宰するサイクリングに参加させてもらいます

今回はめだかさん主宰の「真夏は近場で林道ライド」です。

池田のローソンに集合です、8名が集まりました
裏道を走りながら第2集合場所の一庫ダムに向かいます
ここで2名参加、もう一人来るはずが道に迷ってるみたいです
どこかで合流できるだろうと出発することに

あまりの暑さでこの時点で500mlのペットボトル飲み干しちゃいました。
一庫ダムの湖畔は日陰のところがあり気持ち良く走れます

次の休憩場所は野間の大ケヤキ、ここのケヤキは素晴らしくいつ来ても癒されますね。

ここから本日1本目の地黄林道です
どんどん登っていきますが林道の割に涼しくない
最初の方は比較的路面が綺麗でしたが、途中からは
この前の集中豪雨の背で折れた枝や流された石ころが散乱していました。

前回のめだかさんライドでは7人中5台がパンクしたらしいですが
今のところトラブルもなく順調です
地黄湿地帯の横を通り県道に出ます
ここから亀岡までは県道、国道と走りますが日陰がないので暑い

亀岡で休憩して2つ目の犬飼林道に向かいます。
川沿いに登って行くのと杉木立ちでとても涼しく感じます。

登って行くに従い道路が荒れてきます
雨水が川のように道路を流れているところや
石ころの散乱した道路

苔むした道路とだんだん険しくなってきました。
一部土砂が道路に流れ出しているところがありました。

主催者のめだかさんと私は乗ったまま越えましたが
他のメンバーは自転車を押したり、担いだりして超えていました。

このあと下りに入るのですが私の自転車のブレーキから異音が(泣)
どうも泥の中を走ったのでホイルに泥が付きブレーキのところについてしまったようです。

ボトルの水でブレーキ部分を流しましたがダメで
少し走ったところに有った野池でホイルを外して洗うことに
これで異音が消えました。

しばらく走り本日の食事です、プルーンの木さんに到着
ここで道に迷ってた1名が合流
カレードリヤを食べてあまりに暑いのでみんな出発したがらず長い時間駄弁ってました。

やっと出発です、いきなりの登りですがここを登りければ基本下りですし
すぐ先のコンビニでガリガリ君休憩をするということなので頑張りました。

コンビニに飛び込みガリガリ君を探しましたがありません、仕方なく白くま君で我慢です。
ここでもゆっくり休憩し出発します

しばらくすると後続がいなくなりました
紅一点のひぃろさんがパンクです。
直ぐにみんなで直して再出発木陰に入ると涼しさを感じます

途中で1名離脱、一庫ダムで1名が離脱し池田まで帰ってきました
ここで解散してあとは帰るだけです
途中自転車屋に寄り道して帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン