YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初岩場 朝日岳から茶臼岳

kokoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2015/08/23(日) 16:59

 更新

初岩場 朝日岳から茶臼岳

公開

活動情報

活動時期

2015/08/22(土) 06:48

2015/08/22(土) 11:37

アクセス:256人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 755m / 累積標高下り 713m
活動時間4:49
活動距離5.92km
高低差476m

写真

動画

道具リスト

文章

出発するときは曇り。霧が出ていたので山頂は真っ白?と不安でしたが、峠の茶屋駐車場につくときには、朝日岳が見えてとりあえず不安払拭。
樹林帯を抜けると前方に可愛らしい峠の茶屋。右方向には剱岳、朝日岳が迫ってみえます。朝日岳の頂上に小さな小さは人影が見えましたが、あそこまで行く?行ける?と目の当たりにしてびっくり。
峠の茶屋に近づくと強風注意の看板、硫黄の匂いと共にゴーという硫黄の噴煙の音がしてきました。
峠の茶屋の避難小屋を覗いたら何もなく、ここは避難場所です。宿泊しないでくださいという掲示がしてありました。
ここから朝日岳に向かいますが、こんな岩場だったとは予備知識不足でした。風もなく天候も良く山登りには最高の天気だったので鎖を頼りに、こんな私でも楽しく登れましたが、緊張感漂う場所も
登った先の朝日岳からは本当に素晴らしい眺めでした。
その後、峠の茶屋に戻り茶臼岳へ。またまた岩場が続きます。ロープーウェイから登ってくる家族連れも増え、賑やかになってきました。茶臼岳からは真っ青な空と雲海。素晴らしい眺めです。
中にはちょっとヒールのあるサンダルの女性がいて、声をかけたらそんな大変でもない感じで、まさかサンダルが登山靴??びっくりしました。
このあとロープーウェイで下山をして峠の茶屋駐車場へ。
駐車場に戻った頃にはどんどん霧が立ち込め、もしかして雲の中?あっという間に真っ白になってしまいました。
登山中は天候に恵まれましたが、低山と違った緊張感の伴うものでした。でも登りきった先の眺めが素晴らしく、今までとは違う登山の楽しさを知ってしまいました。また行きたい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン