YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

惣岳山

猫さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:千葉, 神奈川, 茨城
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/08/24(月) 11:40

 更新
東京, 山梨

惣岳山

活動情報

活動時期

2015/08/22(土) 11:44

2015/08/22(土) 17:50

ブックマークに追加

アクセス

385人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間6分
  • 活動距離活動距離7.68km
  • 高低差高低差834m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,033m / 1,023m
  • スタート11:44
  • 1時間24分
  • サス沢山13:08 - 13:41 (33分)
  • 2時間41分
  • サス沢山16:22 - 16:32 (10分)
  • 1時間18分
  • ゴール17:50
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

御岳山~大岳山を予定していたのですが、レンゲショウマ祭開催中のため大混雑で行き先を急遽変更。
もう少し先の奥多摩湖から御前山へ行ってみよう!ということに。
しかし、スタート時間が遅く、ダム事務所のおじ様に「今から行くの!?(゜゜;)」と心配されてしまい…
無理そうなら途中で戻ろうと行ってみることに。

ダムの対岸に渡り、左手にあるこじんまりした公園から登山道へ。
湿度は高そうだったけれど、気温はそれほど高くなく風がとても爽やか♪
しばらく進みT字路を左へ。
そして、いきなりの急勾配が永遠と続き足元はガレ&ザレ、雨が降ったあとのようで滑る滑る(+_+)
お花を探してキョロキョロしているとコケそうになります。

しばらく登り、見晴しの良い場所で遅いランチ♪
アブと戦いながらのランチでした。

あまりのんびりしていると時間が無くなってしまうので出発です。
尾根伝いに進み、またまた急勾配。
結局、惣岳山山頂まではこの急登が続きました(*_*;
休憩している間にすっかり雲に取り囲まれ、今度はブヨの大群が…
体長2ミリ位しかないのに咬まれると痛い!
結局3ヶ所被害に(=_=)

ここから御前山まで往復40分…
薄暗くなり天気が崩れつつある中で、あの足場の悪いルートを下りるのはちょっと不安。。。
ということで今回はここでUターン。

前を行く相方さん目掛けて転がり落ちないように慎重に下りて行きます。
途中、行きにパスした頂上広場へ寄り道。
おサルの親子が休憩中だったらしく、私たちの気配で素早く逃げて行きました(^_^;)
展望は全くなしでベンチがあるだけ。。。
その場を後にし、階段を下りるともう一つの広場に子猿を遊ばせている親猿の姿がありました。
私たちに気付いた親猿は静かに物陰へ移動して行きました。

ダム事務所のおじ様に無事に帰って来ましたの意味を込めて顔を出し
この日のお山は終了となりました。

毎回虫にボコボコにされている私…。
携帯用ベープは1個じゃ足りません。
風が吹けば効果は全くないし。20個位ぶら下げるしかないかしら…
一番効果があるのはやっぱりハッカ油なのかしら?
寒くなれば居なくなるでしょうから、もう少しの我慢かな(^_^;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン