YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士山(須走ルート)

いけぽ茶さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山の天敵は鼻水。あと頭痛。最近は寝坊。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2015/08/23(日) 23:33

 更新

富士山(須走ルート)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/22(土) 13:50

2015/08/23(日) 11:47

アクセス:256人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,892m / 累積標高下り 2,668m
活動時間21:57
活動距離14.74km
高低差2,022m

写真

動画

道具リスト

文章

3年連続、3回目の富士登山に行ってまいりました。
今年は「須走ルート」を選択。

本七合目の見晴館で一泊し、午前3時前くらいに出発。
9合目の少し手前で御来光を待ちました。
※8合目からは吉田ルートと合流するので、一気に人が増えます。

出発する前は天気を心配していたのですが、山頂はものすごく良い天気で一安心でした。
この日はふもとで総火演が実施されていたらしく、なんと頂上までどっかんどっかん音が響いてました!
面白いBGM付きのお鉢巡りが経験できました☆
長渕剛のオールナイトライヴも富士宮で実施されていましたが、さすがにこれは聴こえてきませんでした(笑)。

今回の登山では初めて高山病になりませんでした。
でも、山小屋泊をした時にすこし体調を崩してしまったらしく、私の山の天敵「鼻水」が止まりません・・・。
鼻で息をするのが困難で、もともと空気の薄い山頂付近ではとても息苦しかったです。
ちょっと動いただけで、心臓がすぐバクバクしてしまい、鼻をかみつつノロノロと歩いていました。

須走の下山は「砂走り」が体験できるのですが、御殿場の大砂走りとはちょっと違うらしく残念。
でも、自分の膝には特に問題なく、すいすい進むことができました。
ぜひ、来年は上級の「御殿場ルート」にチャレンジしたいと思います!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン