YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の気配を味わいたくて…

アイアイさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/08/24(月) 07:29

 更新

秋の気配を味わいたくて…

公開

活動情報

活動時期

2015/08/23(日) 07:47

2015/08/23(日) 15:46

アクセス:627人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,675m / 累積標高下り 1,674m
活動時間7:59
活動距離10.64km
高低差475m
カロリー4436kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回はマダりんとmakkyさんと久しぶりのくじゅうへ。

どのくらい久しぶりかと言うと…
31年ぶり。まだ年号も昭和の時代、中学1年生の夏に学校のキャンプで来て以来。
当時の記憶が定かではないのですがどのルートで久住山に登ったのだろう…
途中に自販機があったような気もするのですがやっぱし長者原から法華院経由だったってこと?


一緒に山に来たというのに途中から僕とmakkyさんは星生山→久住山ルート。
マダりんは扇ケ鼻→星生山のルートで久住別れ辺りで待ち合わせのプラン。

makkyさんも僕もほぼ初のくじゅうで星生山の登りでヒイヒイ言いながら登っていると、
下山してくるスロさん、H.Yさん、マダりんダメ出し担当の観光大使ご一行様と偶然の出会い。
みんな本当に山が好きなんですね^^

その後は星生山から稜線沿いに風景を楽しみながら久住山へ。
お楽しみタイムの山頂での秋味で乾杯!お盆過ぎのビールはやっぱこれだね♪
31年前は「きつかぁー、まだ着かんとね」と言いながら登った山も今では心地よい疲れを感じることのできる年齢になりました。

マダりんと合流して星生崎が見えるフラットな道の岩場でランチしていると今度はふく夫婦ご夫妻とごたいめーん。ここでマダりんがふく夫婦さんに記録であんまりいじらないように教育的指導を受けてましたw

下山後は長者原ビジターセンターで散策して温泉でマッタリ(*´Д`)
一日中、木陰のない山旅だったので首周りがヒリヒリして沁みる罠…

そして、帰りの高速道路走行中には田主丸の花火大会を鑑賞のオマケありでございました。


あ、そうそう、久住別れへの下山途中に「あ、広島だ!」と広島から来たという3人組の若者にユニフォーム姿を喰いつかれましたw


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン