YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

龍門の滝&パテパテの花

たくちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:・現住所:福岡県、生まれ育ち:大分県
    ・2014年5月に次男(ハンネ:部長、当時中学2年)、末娘(ハンネ:リボン、当時小学5年)と家庭内山岳部を結成。でも最近は子供達は部活(現在高1サッカー部&中1水泳部)が忙しい為、ぼっち山行が多いです。
    ・写真は専らiPhoneSEです。

    どうぞよろしくお願いします^_^
  • 活動エリア:福岡, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:大分
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/08/28(金) 03:41

 更新

龍門の滝&パテパテの花

公開

活動情報

活動時期

2015/08/23(日) 15:19

2015/08/23(日) 15:52

アクセス:383人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 61m / 累積標高下り 53m
活動時間0:33
活動距離898m
高低差24m
カロリー199kcal

写真

動画

道具リスト

文章

気がつけば夏も後半というのに、くじゅうには6/7の山開き以来行ってない。
父「くじゅう中岳に朝駆け行って、その後タデ原湿原でヒゴダイ観賞っていうのはどう?」
リボン「龍門の滝がいい」
ということで、この日は「龍門の滝で滝すべり」がメインイベントとなりました。
しかし、お花の時期は限られている。
父「龍門の滝」の後に長者原まで行って湿原でこのお花を見ようよ」(写真を見せる)
リボン「わ~、パテパテの花や~」
父「これはヒゴダイ!、これ見に行こうよ」
リボン「パテパテの花、見にいってもいいよ~」
花の名前が違うけど、とにかくサブイベントその1の交渉成立。
ついでにもうひとつ、
4/29に部長と17サミッツ&17ピークスをやった時、それ以前に大曲ルートを未経験だった為、暗くなった大曲ルート経由で牧ノ戸へ帰る事を断念し長者原に下りた苦い経験…
父「大曲ルート(登山口~鉱山道路)の下見もしたい」
リボン「川で遊んだ後に、花を見るだけならいいけど、山登りはイヤ!」
父「パテパテの花を見れて、大曲ルートの下見もできたら、牧ノ戸でソフトクリーム食べようよ」
リボン「いいよ~」
サブイベントその2も交渉成立しました。

1.龍門の滝(10時前~14:30頃)
到着が遅かったが、なんとか無料駐車場に滑り込みセーフ。
写真は2枚だけですが、滝すべりと飛び込みの様子を動画にしました。
鍾乳洞探検で完璧にグリップしたマリンシューズを履いていたのですが、苔が付いていて水も流れている斜面では滑りました。

2.長者原・タデ原湿原(15:19~15:52)
今年できた坊がつる賛歌の碑を確認。
ヒゴダイ(パテパテの花)観賞
ゆっくり回りたかったけど…牧ノ戸閉店に間に合わなくなるので急いで撤収。

3.大曲ルートの下見(16:10~16:44)
登山口から鉱山道路まで13分。
鉱山道路に出た所で三俣西峰を眺めたら、すぐにUターン
下山時、鉱山道路からの進入口はわかり辛いが、一度通れば大丈夫。但し、枝道が多いので注意が必要。
ここに車を止める場合、駐車場入口の段差が大きく、腹を擦らないように注意が必要。

4.牧の戸(16:50~16:15)
ご褒美のソフトクリームをGet

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン