YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

夏の 椿山は 萱(かや)の藪道だった

びばじゅんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:糸島の山をホームとして歩いてます。

    ◆2014年の目標は、
    地元糸島の山を全(33)座制覇すること。

    ◆2015年の目標は、
    ①脊振山系を分割縦走。
    ②テン泊で満天の星の下で眠ること。
    ③17サミッターになること!

    ◆2016年の目標は
    ①三郡縦走
    ②出身校の校歌にでてくる山に登る
    です。

    周回ルートが好きです。
    薮こぎ、少し好きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

二丈岳・十坊山

2015/08/23(日) 18:27

 更新

夏の 椿山は 萱(かや)の藪道だった

公開

活動情報

活動時期

2015/08/23(日) 11:16

2015/08/23(日) 13:15

アクセス:269人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 373m / 累積標高下り 385m
活動時間1:59
活動距離2.67km
高低差174m

写真

動画

道具リスト

文章

樫原湿原近くにある3座 亀岳、笛岳、そしてこの椿山。
konyさんの記録を参考に、
気になってた佐賀の山第2弾、椿山に登ってきました。

やっぱり夏のマイナー山は藪でした。
登山口からいきなりススキのゲート。
一瞬躊躇しましたが、そう言う訳にいかず(?)出発。

少しの藪をこなすとしばらくは杉の木の木立を歩く。
その後は萱(かや)の藪道。胸の高さほどのススキをかき分けながら歩きました。

でも、夏と秋の草花は豊富。
先日ゲットできなかった秋の七草№6「藤袴」を撮らえることができました。
(でも今回も5種)

帰りは、猪堀の滝によりみち。霊験あらたかなスポットでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン