YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

親子3世代 白馬縦走vol 3 大雪渓

ディスカバリーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2016/01/03(日) 18:05

 更新

親子3世代 白馬縦走vol 3 大雪渓

公開

活動情報

活動時期

2015/08/24(月) 10:39

2015/08/24(月) 10:39

アクセス:525人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 34m
活動時間0:00
活動距離27m
高低差33m
カロリー3kcal

写真

動画

道具リスト

文章

白馬縦走三日目。夜中の強風で一睡もできなかった私は4時過ぎにテントから外へ。
周りはガスで真っ白。ヘッドライトの明かりがレーザー光線のように白い空間を切り裂きます。
陽も登り始めるとガスも無くなりピーカンの夏空。
テント内でサンチョビさんと私は朝食作り。
ここでもサンチョビさん、やってくれました❗
シジミのスープをひっくり返してテントフロアがシジミとワカメで…
良いですよ、サンチョビさん。そのmont-bellのステラリッジテント、お譲りします❗

今日の行程に登りはありません。
テント撤収して、白馬大雪渓を降るのみ❕
今回の山行で、はじめてうれしく思いました。

頂上山荘下の小雪渓の脇の急坂を降ります。
階段がありますが、ずっと続く坂道。
登りは大変な体力を使うはず!
大雪渓を登り、白馬鑓温泉経由で下山するのが楽だと言うけど絶対、逆の方が楽です。

大雪渓までは一面のお花畑!
トリカブトがところ狭しと群生しています。
これだけのトリカブト、猛毒で何人殺せるかなんて考えてはいけません‼

いよいよ大雪渓の取りつきに到着。
軽アイゼン(私はチェーンスパイク)を装着。下りは軽やかだけど、落石に注意。途中で休憩してはいけません‼
11時頃、雪渓を登り始めるカップルとすれ違いう。どちらもきのう今日、買い揃えた新品のザック、登山靴に流行りの某ブランドウェア。白馬が初めての登山か❔
山小屋に15時まで到着は絶対無理。
猿倉の登山指導員に引き留められなかったかな?

無事に大雪渓を降り終え白馬尻小屋に到着。
長い林道を歩いて猿倉の駐車場に戻りました。
またひとつ、思い出深い山旅になりました。

*スマホの電池無いからすぐに電源オフにしました。軌跡はあてになりませんので、ご注意を。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン