YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

箱根の最高峰「神山」

ちゅうさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:丹沢がホームタウン。YAMAPに出会い還暦までハーフ百名山登頂(50座/100)を目標に登山再開したアラカンです。体力維持で里山ウォーキング日記等もアップしています。よろしかったらご覧になって下さい。
    高山植物勉強中♪( ´▽`)
    自然と写真と土木構造物が好きだ(*^^*)
  • 活動エリア:神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

箱根山・神山

2016/08/04(木) 00:34

 更新
神奈川, 静岡

箱根の最高峰「神山」

活動情報

活動時期

2014/06/21(土) 09:40

2014/06/21(土) 15:52

ブックマークに追加

アクセス

457人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間12分
  • 活動距離活動距離9.00km
  • 高低差高低差672m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,400m / 1,646m
  • スタート09:40
  • 1時間17分
  • 冠ヶ岳10:57 - 11:04 (7分)
  • 14分
  • 神山11:18 - 11:30 (12分)
  • 2時間6分
  • 駒ヶ岳13:36 - 13:47 (11分)
  • 2時間5分
  • ゴール15:52
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

大涌谷の黒卵売店脇の左ゲートが登山道入口で、右方向の黒卵散策路から登山道には戻れない(現在通行止め)ので注意が必要。火山ガスで立枯れた樹木が独特の景観を作り出している。大涌谷後方のピラミダルな冠ガ岳には立派な祠が祀られている。縦走路から簡単にピストンできる。神山は箱根最高峰で一等三角点の山であるが、現在は樹木が伸びて展望は無く静かな山頂となっている。駒ケ岳は山頂に大草原が広がり最高の展望が得られるハズだったが、あいにく今日はガスの中だった。サンショウバラが咲いていた(^_^)v
冠ケ岳:この山は仙石原方面から見ると烏帽子のように見えることから冠ケ岳と名付けられ、粘生の高い溶岩が柱状のまま固まってできた。10月末になると付近一帯が色づき始める。
神山:箱根山の最高峰で駒ケ岳、二子山とともに中央火口丘を形成している。古くから神の山として崇められてきた霊山で、サンショウバラ、ヤマボウシ、ブナが多く見られる。
駒ケ岳:箱根の山岳信仰では神山を神と仰ぎ、駒ケ岳山頂を祭りの庭としていた。山頂には、ハコネコメツツジ、コイワザクラ、ハコネトリカブトが見られる。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン