YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

66kaiⅡの改良点&kuburaⅢ号ルーフキャリア完成!

kubura818さん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:元は関西出身で20代頃までは六甲山域を歩き回っておりました!
    神奈川在住はもう半世紀近くに成ります、2009年頃から山旅を再開し始めて現在に至りました。
    亡き親父の登山歴を辿りながら、昭和10年代頃(1935~1940年代頃)この山域にどうやって行き来し、どの様に登ったのだろうと想いながら山旅を重ねています~!
    あと何年山旅出来るか不明ですが脚が許す限り各地の山々を登り続けます!

    色んな、物創りのサイトを開設しています~ 
    興味が有ればお立ち寄りくださいネ!
    参考 URL http://www.kubura818.com/ 創作工房kubura818
    https://www.facebook.com/masaharu.uchida.16 FaceBook


  • ユーザーID:213628
    性別:男性
    生まれ年:
    活動エリア:神奈川
    出身地:兵庫
    経験年数:10年以上
    レベル:初心者
  • その他 その他
高松山(松田町・山北町)・大野山

2017/12/07(木) 08:59

 更新
神奈川, 静岡

66kaiⅡの改良点&kuburaⅢ号ルーフキャリア完成!

活動情報

活動時期

2017/12/05(火) 12:00

2017/12/05(火) 17:00

ブックマークに追加

アクセス

307人

文章

ACストーブのフランジ部を少しだけですが改良しました!
インナー部の位置決めが前回の方法では中々決め難い部分でしたが簡単に位置決めが出来る様にしました。
後の流れは前回と同じ工程でACストーブを組み立てる事ができます、新たに改良点が出ればその都度公開いたします!
ペイント完成後燃焼試験を後日改めて行ないます~

kuburaⅢ号ルーフキャリア取り付け完成しましたよ~
カヌー進水式時は臨時運行みたいなもので、使えるかどうかの判断することでした。

往復約40Kmの振動等で各パーツの締め付け具合や車両への影響等、カヌーの状態を確認する為に行いました!
全ての締め付け部やカヌーの船体にも異常もなくて済んで良かったと思います。

未架装の部分が有りそれを今回全て済ませた様な次第です、今月半ば過ぎに車検が有りその時に車高変更の申請を合わせて行います。 *パーツの角等が露出しているとNG!の場合が有りますので念入りに見ています!

残りの架装と車内の改装は年明けかな~ 山シーズンオフ中にやりますよ~!
先ずはルーフキャリアにソーラーパネルの架装かな、車内はお一人様キャンパー仕様と合わせてソーラーシステムの再構築ですね
殆どがkuburaⅡ号で使用していた物を使います! 

今月は26日まで予定が詰まり、納め登山はこの日になりそうです。
大山に無事のお礼と来年のお願いにかな~ ( ´艸`)!

 

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間0分
  • 活動距離活動距離0m
  • 高低差高低差0m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り0m / 0m
  • スタート12:00
  • 5時間0分
  • ゴール17:00

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン