YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山科駅から諸羽公園、琵琶湖疎水沿いに藤尾神社へ、雨社を経て大文字山へ。

ちょいわるじじいさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:京都, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:京都
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2015/08/28(金) 15:13

 更新

山科駅から諸羽公園、琵琶湖疎水沿いに藤尾神社へ、雨社を経て大文字山へ。

公開

活動情報

活動時期

2015/08/28(金) 09:44

2015/08/28(金) 13:47

アクセス:383人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 516m / 累積標高下り 500m
活動時間4:03
活動距離9.62km
高低差416m
カロリー2266kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大文字山は、何度も登り、ほとんどのルートは、走破したと思っていましたが、SOFTYさんが以前登られた藤尾神社からのルートは、全く初めてで、涼しくなってさっそく行ってみました。
山科駅からJR線路にそって諸羽神社に。
諸羽公園の諸羽登山口をとおり越して、疎水沿いに真っ直ぐ歩きます。
あと湖西バイパスにそっていくと藤尾神社に着きます。神社の横の道から登っていきます。
最初、ダム工事で、通行止めの柵もあり立ち入り禁止と書いてあるので、これは無理だと、戻ろうと思っていました。しかしながら、
せっかくここまできたので、たまたま柵の近くにおられた工事の人に聞いてみると、歩行者、ハイカー用の側道が中に作ってありますよとの事。
柵を乗り越え入ると立派な道がありました。表示をもう少し分かりやすくしてもらえると助かるのですが〜。山の中にも置いてある工事の案内板すべてに立ち入り禁止と書いてありました。
あと、最初は立派な道が続きますが、半ば過ぎると、雨で道が流されていて、かなり荒れています。
慎重に登る必要があります。
全体的には、最初の琵琶湖疎水沿いは、綺麗な気持ちの良い道ですし、湖西バイパスにそっての道も、きれいな小川の横をずっと藤尾神社まで歩きます。
登山口からずっと続く杉に囲まれた道も、杉が綺麗に整備され、気持ちが、癒されます。
一部の荒れた道さえ充分注意 すれば、お勧めのルートです^o^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン