YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤岳鉱泉一泊 八ヶ岳縦走 トレイルランニング

ヘルニアさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ご覧いただきありがとうございます。
    2015年初頭ロード4kmしか痛くて走れなかったが、友人たちと山に育てられ長距離走りれるようになりました。

    友人達のよう、100mile完走を目標として、山やロードを楽しんでます。

    山活動初心者ですが参考になれば幸いです。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/08/31(月) 09:58

 更新

赤岳鉱泉一泊 八ヶ岳縦走 トレイルランニング

公開

活動情報

活動時期

2015/08/28(金) 10:49

2015/08/29(土) 15:37

アクセス:447人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,273m / 累積標高下り 3,717m
活動時間28:48
活動距離37.15km
高低差1,942m
カロリー17010kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1日目
7:30新宿高速バスー小淵沢ー観音平ー青年小屋ー赤岳ー地蔵尾根ー行者小屋ー赤岳鉱泉

2日目
7:00赤岳鉱泉ー硫黄岳ー東天狗岳ー西天狗岳ー東天狗岳ー夏沢峠ー中山ー高見石ー14:00白駒湖ー白樺尾根ースキー場ー17:00小海駅ー18:00佐久駅ー23:00高速バス 新宿駅



新宿から小渕沢まで高速バス10:00くらいに到着
赤岳鉱泉に17:30くらいに着きたい。


インター近くのセブンで補給
地図見ながら途中でトレイル入ろう
と考えていた。
だが地図上の点線の道は、
ブッシュ過ぎて入れない。
観音平までロードに変更
到着11:00くらい

八ヶ岳では点線は厳しそう




赤岳鉱泉で一泊予定だが、
観音平の登山口でもうすでにいい時間(汗)

編笠山はパスして巻道で青年小屋に向かう
なんだか景色が黄緑色

青年小屋から見える編笠山の大岩だらけ、
すごい!


権現山登り途中から本格的に雨

15時過ぎに権現山荘到着
ご主人にムリしないようにと!
ありがとうございます。

到着時刻が18時を過ぎそうだ
赤岳鉱泉にも18:30着予定の連絡を入れ出発。



すぐに長い階段の下り
前回行った甲斐駒ケ岳の階段より怖いじゃないか!

ここから赤岳までオッカナイ道程が始まる合図

雨で視界が悪い上、急な登りが続く

崖をよじ登るようなところがたくさんある。
最近ボルダリング初めてよかったぁ!

今まで行った山だったら、
必ずクサリがあるようなところに
クサリがなかったりする

初心者の自分にはオッカナイことこの上ない
ただ幸いに、稜線では風はない。

17:00赤岳到着



中岳から行者小屋に降りる予定だが、
道が見つからない。
時間的にちょっと遠回りになるが、
地蔵尾根から行者小屋へルート変更。



行者小屋からは念のためヘッドライト装着
ここからは快調に走り、赤岳鉱泉到着が18:30前!


お風呂入って、ステーキ食べて、9時には就寝


5:30起床6:00朝食
晩メシも同じだが、ご飯と汁物お代り自由!
ありがたい。



7:00出発 雨
硫黄岳へ向けて出発
服や靴が乾いてない…


硫黄岳の河口を横に見ながらヒュッテ夏沢へ
あ、充電器を赤岳鉱泉に忘れた
携帯の充電45%
最後まで持たないな

根石岳から東天狗岳までは急な登り

今日は調子がいい
今回の課題で、骨盤で走るのがうまくいってる
おかげで昨日の筋肉痛もないし、早く登れる

ところが中山に行くところを間違って、
西天狗岳に行ってしまう
時間のロスが痛い!



中山ぐらいから大岩がゴロゴロ
岩の頭を繋いで快調に走る
雨も止んできた


高見石から白駒池はすぐだ!


だが、昨日からの雨で、登山道の状態が
登り下りは沢となり、
平らなところは沼となる

防水シューズが欲しい



白駒池の近くにくると、
ジーパンのおばさんが写真撮ってもらおうかぁ
と、軽装の観光客たちが、
傘をさして看板で写真撮影
いきなりの観光地感に戸惑いながら、
白駒池の青苔荘到着
ランチ

また、トイレがキレイ過ぎる!
お金払うの価値あり!



14時出発し、白樺尾根へ向かう
途中、にうの森を通る
とても幻想的だ
白樺湿地も可愛らしい


白樺尾根にはいると一人も会うことはありませんでした。

ルートロスしやすく、
ところどころ止まってルートを示すテープ探し

またここは小海100マイルのコースである
今回ペーサーで参加予定
下見して起きたかった。

急な下りを降りると笹地獄
足元見えません
あとどこで打ったか足の打撲が地味に痛い

稲子湯につながるトレイルが笹埋まってる
ちょっと遠回りだが、スキー場に迂回


スキー場の途中からロードにでれる。
トレイルで下るには時間がないので、
ロードで駅まで走ることに。
と、いうところで15:30
携帯の充電が切れる



国道横の歩道が高原美術館あたりまで芝生
足が痛いので助かる

松原湖到着
小海100マイルのスタート地点


松原湖駅前まで200mの看板あり
着かないなぁと思っていたらセブン発見
小海の方まで来ちゃってるよ
と言うではないか!

結局、小海駅まで走ってしまうことに

携帯電源切れた地点から11キロ17:00小海駅到着



17:30の電車に間に合った
JRだけど、スイカは使えません

18:00佐久到着
一階の喫茶店で食事
カレーがスパイシーでうまい!

19:30の新宿行き高速バス乗車
右肩が打撲のように痛い筋肉痛
上半身がバキバキ気味

下半身は打撲以外数日たっても筋肉痛なし!
成長したなぁ〜


10:45新宿東口
お疲れ様でした!!


反省
スタートは早目に!
余裕を持った予定で!


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン