YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

札幌岳 晴天の山行き

バレーヌさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:札幌在住の男性(前期高齢者)
    定年後友人に誘われ山に魅了されました。山好き同好会の仲間と札幌近郊の山を中心に道内の山を楽しいんでいます。
    藻岩山は家に近いので、運動不足解消のため よく登っています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌市

2015/08/30(日) 17:13

 更新

札幌岳 晴天の山行き

公開

活動情報

活動時期

2015/08/29(土) 08:08

2015/08/29(土) 14:15

アクセス:261人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 887m / 累積標高下り 884m
活動時間6:07
活動距離10.86km
高低差853m
カロリー2930kcal

写真

動画

道具リスト

文章

地図の選択を間違えましたが無事記録が残りました。

今回の山行きは我が登山同好会8月の例会です。
8月も終わろうとしていますが、このところ冷たい風が吹き天候を気にしてましたが、風もなく暖かな天気の山行きになりました。
札幌岳は昨年5月から1年3か月ぶりの登山になります。
登山道は濡れた状態が続き非常に滑りやすかった。特に下山の際は慎重に下りてきました。

冷水小屋からは急登続きで、気温も高くなり汗をかきながら、息を切らしながら登りました。
一息の水がおいしかった。
昨年5月の登山は冷水小屋からは雪道の中、沢伝いに登っていきますが(参考のためその時の写真2枚載せます)、夏道の急登は2年ぶりになります。
樹林帯の中、振り返ると無意根山の雄姿が望まれ疲れを癒しました。
急登が終わると平坦な道になりますが、ぬかるんだドロドロの道です。
その後は小さな岩の道が山頂まで続きます。
そしてついに山頂にたどり着きました。

山頂では展望が開け雄大なパノラマが楽しめます。
札幌方面、恵庭岳、無意根山、羊蹄山 素晴らしい眺めです。

登頂後、続々と登山者が登頂し下山の時は20数名になったと思います。
晴天、微風、温かい中、誰しも満足の笑顔でした。

下山は急坂を慎重に慎重に足元に気を付け下りてきました。
それでも何人かは滑り尻餅をつきほんとに気を抜けませんでした。

温かい天候に恵まれ楽しい例会の締めは黄金湯 松の湯で汗を流し無事終了です。

30日は北海道マラソンのお手伝いです。37.5km地点での給水です。
今年は18000人の参加があり、大賑わいです。
女子ランナーも多く参加し、暑い中汗を流しチャレンジしている姿は感動的です。
参考まで先頭集団と給水状況の写真を載せました。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン