YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧雨の大菩薩、「命の息吹きを感じる(深田久弥)」山旅でした

kiyoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:九州から東京に、単身赴任でもうすぐ8年が経ちます。晴れた日に、大好きな山に出かけます。

    雨の日は、神田神保町で大好きな山の古本を探しております。

    8年の間に、106回の山旅をして、164の頂きに立ちました。(内、百名山は54)

    三度、道迷いを経験し危ないこともありましたが、無事の山旅を続けられていることに感謝しております。今はYAMAPという強い味方もあり安心ですが、基本は忘れないようにしたいです。

    夢は、登ったことのない山をたくさん登頂。
    好きなこと、頂上からの眺め。下山後の温泉とビール。
    お気に入りの温泉は、上高地の歴史ある温泉とこんにゃく刺身の美味しい日の出温泉。
  • 活動エリア:東京, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/09/01(火) 07:58

 更新

霧雨の大菩薩、「命の息吹きを感じる(深田久弥)」山旅でした

公開

活動情報

活動時期

2015/08/29(土) 09:25

2015/08/29(土) 13:36

アクセス:377人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,312m / 累積標高下り 1,355m
活動時間4:11
活動距離7.20km
高低差487m
カロリー2020kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ゆっくり登って、ゆっくり温泉、と思って天気予報が曇りの山梨へ。2回目の大菩薩‼

曇り空の中、上日川峠を出発。
3つの駐車場も結構埋まっておりました。
今回は福ちゃん荘から唐松尾根を登ります。途中からガスのような霧雨。それがかえって幻想的な景色を演出してくれます。
頂上がどんなところか知っているから、雷岩から頂上までの約10分の道は、苔むす森を楽しみながら歩きます。
深田久弥さんが「生命の息吹きを感じる」山というものを少し感じた山旅でした。
帰りにやまと天目山温泉に入りました。つるつるの気持ちいい温泉です🎵

無事の登頂、下山、そして自然に感謝します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン