YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨の濁流、櫛田川(>_<)!

asakoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:沢登り・雪山・カヤック
    ※ただいま妊娠中。しばらくはヨガで体を鍛えておきます!
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

櫛田川

2015/09/01(火) 17:44

 更新

雨の濁流、櫛田川(>_<)!

公開

活動情報

活動時期

2015/08/30(日) 10:05

2015/08/30(日) 13:57

アクセス:159人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 190m / 累積標高下り 201m
活動時間3:52
活動距離12.27km
高低差60m

写真

動画

道具リスト

文章

【コース】
飯高西中学校北側あたりから 赤桶堰堤バックウォーターまで12.2km
田引水位0.53 蓮ダム放流9t→17t

名はないけれど、雨による増水の為大きな瀬が割とたくさん(;ω;)
初めてホールに捕まって、船に水が入り、堪えるも沈脱。
怖がって早く船の上に戻ろうとし過ぎて足をついてしまう事を反省。
安全が確認できるまでは足を上げておく事注意!

【記録】
去年宮川を見た時、あまりの美しさに感動して来年も宮川を!とカヌー部長にお願いをし、楽しみにしていたDR。
残念ながら雨でダム放流が止まらず宮川改め櫛田川へ。

去年の櫛田川でゲリラ豪雨にあったメンバーの話を聞いているだけに、雨の櫛田川は大分要注意だと、緊張状態でput in.

案の定、最初から最後まで底の見えない濁流。瀬は大きく扱い辛い。

沈したくない!
その一心で必死に漕ぎましたが、ホールに捕まり沈脱。

泡立つ瀬の中に落ちパニックになりそうになりながらもパドルをつかみ直し、船に捕まり流されると意外に浅く、お尻を擦りながら流され、早めに船の上に復帰。
大事にはならなくて良かった〜。

早く船をもう少し思った様にコントロールできる様になりたいものです。

結果的には良い思い出になった今年2回目の櫛田川。

次回の川は穏やかに楽しめます様に!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン