YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白神岳(マテ山コースピストン)

an(アン)さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:幼少の頃から釣り一筋で自然との対話を楽しんできましたが、2015年春渓流釣りの再開からYAMAPを知り、みんなの活動日記を見ているうち僕も山に登ってみたくなり始めました。
    元々写真が好きで、今では「写真を撮るための山行きスタイル」になっています。
    Toy's Member。岩手県大船渡市在住。
  • 活動エリア:岩手, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:岩手
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白神岳・蟶山・大峰岳・崩山

2015/08/31(月) 16:14

 更新

白神岳(マテ山コースピストン)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/30(日) 05:58

2015/08/30(日) 15:24

アクセス:740人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,442m / 累積標高下り 2,302m
活動時間9:26
活動距離13.42km
高低差1,204m
カロリー4555kcal

写真

動画

道具リスト

文章

地形図からの高低差約1,050m。YAMAPのコースタイム登り4時間15分。僕にとって初となる高低差1,000m越え。
5時間で登れなかったら途中撤退の予定であったが、4時間10分で山頂に着き、長めの休憩を取ることが出来た。
しかし、急登の連続の折り返しとくれば下りも急坂当然、疲れる。小さなアップダウンもジワジワと足に疲労が蓄積し、二股分岐に出てもう少しだ~と思ったらそこからも延々と林の中のアップダウン。もう勘弁して~と一人でブツブツ(笑)。
どっかで見たけど、「登りは自分の為、降りは家族の為」。遅くなっても安全に帰ること。
やっとの思いで舗装道路に出て安心。最後は気力のみでした。

前日にはお猿さんに遭遇したとか、早朝は雲海が見られたとか。
時間に余裕があれば、小屋泊で日本海の夕日を見るとか、十二湖へ縦走とかも面白そうです(車まで戻るのが大変ですが)。

コース状況は刈り払い等されていて良好です。
この時期の花は、写真がすべてではないと思いますが大方こんなもんです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン