YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

朽網駅〜北九州空港〜松山城址

ひろっちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年5月28日に活動開始。 記念すべき第1回目の情報を消してしまって、落ち込んでしまいました…
    ➡︎(プロフィールを見てケンスーさんが復元して下さりました)
    全く運動していなかったので、毎回どこかしら筋肉痛になりながら山行を楽しんでいます。
    主に福岡・山口・大分が活動中心の予定ですが、まだ始めたばかりで、体力確認の意味を込めて北九州近郊の山を繰り返し登っています。
    このサイトのみなさんのルートを参考にしながら、基本的には、駅〜山〜駅の計画を立てて山行に励んでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

北九州市・下関市

2015/09/03(木) 10:28

 更新

朽網駅〜北九州空港〜松山城址

公開

活動情報

活動時期

2015/09/02(水) 11:11

2015/09/02(水) 15:34

アクセス:119人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 812m / 累積標高下り 793m
活動時間4:23
活動距離24.18km
高低差136m
カロリー1085kcal

写真

動画

道具リスト

文章

英彦山への山登りを降水確率60%で諦めました。代わりに、山登りでは4〜5時間サクサク歩き続けても膝痛に成らなくなったのに、ランニングすると数kmで膝痛になるので、必要な筋肉強化とフォームの固定の為にウォーキングを実施。いつもより距離を伸ばして朽網駅〜北九州空港まで往復20km。途中バス停も点在してるので安心してスタートしました。

いつもは河川で歩いてるので、眺めが良く景色が段々変わるコースはとても良いですね。遠くに月1で登る足立山が見え、3ヶ月前に山登りを始めた時には開始5分で山登りを後悔していた事を思い出して、現状に満足感を受けながら腕をフリフリ歩みを進めました。

飛行機の離発着を見つつ連絡橋を渡り、北九州空港前に到着しましたが、ウォーキングの効果を落とさない様に空港に入らずに歩き続けました。その後、再度連絡橋を渡り、前回行き損ねた松山城址に向かいました。

松山城址は、ウォーキングでは物足りなかった心肺機能への負荷を掛けるべく登りましたが、標高127m/全長550mの山でしたので登り10分程度で終了。もうひと往復しようかと思いながら下山開始。途中、台風の影響で散らかった小枝や葉を片付けておられる方に挨拶をしたら、登りは「こんにちは」でスルッと通過したのに、下りは「お疲れ様です」と声掛けして通過しようとしたら話しかけられて、蚊に何匹も止まられる中、マラソンやトレランの話をされてました。トレーニング中…と思いながら、途中で話を切るのも失礼で約15分…。完全に身体がクールダウン😅 2回目に登るのを諦めて先に進みました。

最後は、ウロウロしながら朽網駅に到着しウォーキング終了。25km弱歩き、膝痛無しで太ももと背筋に張りがあるので、もう少し歩いて、次ステップの超スローペースでのランニングに移行かなと、考え中です。

北九州空港迄のランニングやウォーキングは、片道でもバスが有るのでお勧めです。ただし天気の良い日は、影がないので注意が必要かもしれません。 松山城址はフラッと寄れて軽い負荷には丁度良いですが、登山口付近に行くまで分かりにくいので記録を参考にして下さいね😊

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン