YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨の天狗岳

はまっちょ♪さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:キレイな空気と素晴らしい景色を求めて、月に2回ほどお山に登ってます♪

    https://instagram.com/hamaccho0102/
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/09/02(水) 19:22

 更新

雨の天狗岳

公開

活動情報

活動時期

2015/09/02(水) 09:17

2015/09/02(水) 17:40

アクセス:100人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,702m / 累積標高下り 1,688m
活動時間8:23
活動距離8.84km
高低差800m

写真

動画

道具リスト

文章

このところ停滞している秋雨前線の影響で、どこもかしこも雨予報の中、天くらでは唯一お昼から晴れ予報の天狗岳に行ってきました。当初は6時から登山開始の予定でしたが、どうにも雨がやまず、どうしようかと思いましたが、せっかく来たし、お昼から晴れ?だし、少し雨も止んできたということで、9時に唐沢鉱泉を出発しました。
ポツポツ雨の中、登山口からきのこ天国!
この雨がきのこには恵みの雨だったんでしょうね。どのきのこもイキイキとしてました。
おまけにそこらじゅうの水溜まり。ぐちゃぐちやベタベタが続きます。ただ、水に濡れてイキイキしてるのはきのこだけじゃなく、森の木々や苔たちも、緑光線発信中でした。

分岐から黒ゆり平方面へ。ここからは岩場が続きます。その岩が、濡れてるせいかつるつる滑り、足元とられて歩きにくいこと。沢なのか道なのか、最終的には沢になってたところをトボトボ…
黒ゆりヒュッテに到着。雑誌でみた趣そのままの素敵な山小屋でスープセットをいただきました。ミネストローネとクラムチャウダー、どちらも美味!
そこから中山峠を経て東天狗岳を目指します。
東天狗岳頂上。12時は越えていたので、これで晴れてくれると読んでいたのですか、それに反して眺望ゼロ😓西天狗岳への道が見えなくなるくらいのひどいガスガスでした。道迷いしなかったことに感謝です。西天狗岳で遅めのランチ。そこからは大岩を飛び越えての下山。第1展望台でも眺望ゼロ😓第2展望台を越えようと思ったときにやっとガスが少し取れて下界が見えたりしましたが、それもほんの一瞬でした。
あとは分岐を間違えないように気を付けながら下山しました。
途中、ガスも取れて光が射し込むと、緑の苔の絨毯がキラキラ輝いていて、今日はガスの1日だったけど最後にご褒美いただけた気がしました。

唐沢鉱泉に到着すると、青空!けれど天狗岳方面はガスにまみれてました。
今度は晴れた日に、稜線から南八ヶ岳の山々を見てみたい。

今日の♨ 唐沢鉱泉♨
透明な温めのお湯。からだの油分を洗ってくれたかのような、ちょっとつっぱり感がある感じ。気持ちよかった~
シャンプーとリンスは別々。ボディーシャンプーは無し、せっけんのみ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン