YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武尊山 旭小屋コース(旭小屋〜不動岳〜前武尊〜武尊山)

ゴマさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:職場の上司に連れて行ってもらったのをきっかけに山登りを始めました。
    関東近郊の山を中心に、大抵一人で登ってます。
    今のところ春〜秋の3シーズンのみで、なるべく登りと下りは別のコースを心掛けてます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山

2015/09/05(土) 18:47

 更新

武尊山 旭小屋コース(旭小屋〜不動岳〜前武尊〜武尊山)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/03(木) 04:13

2015/09/03(木) 14:31

アクセス:456人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,595m / 累積標高下り 1,589m
活動時間10:18
活動距離14.54km
高低差1,087m

写真

動画

道具リスト

文章

以前断念した武尊山に再挑戦です。
登りは旭小屋から不動岳を経て武尊山頂へ。帰りは別コースで川場野営場へ下りました。


川場野営場で仮眠後、一旦車道を歩いて旭小屋から登山道へ。
最初は緩やかな登り坂ですが、川場野営場への分岐を過ぎて不動岳に近くなると登りが急になり、不動岩やカニの横ばいといった難所が現れます。
ここら辺は鎖場や岩場が多く、とても歯ごたえがある・・・と言うか危険があるので、初心者や高所恐怖症の方は注意です。
それを過ぎると前武尊へ。山頂には日本武尊の像があります。

続いて剣ヶ峰の岩峰群を通りますが、途中の鞍部でピーク越しのコースと巻いていくコースに分岐します。
ピーク越しのコースは岩場を幾つも登るのですが、非常に高度感があります。
上からの眺めは最高なのですが、狭いので他にここを通る人がいたらゆっくり眺めていられないかもしれません。
帰りは巻き道を通りましたが、こっちは普通の山道でした。

そこから家ノ串山、中ノ岳南の分岐を通過し武尊山頂へ。
この辺りからコースもなだらかになってきて、歩くのも楽になります。
さらに進み、三つ池、日本武尊の像を過ぎると間もなく武尊山頂へ到着です。
山頂からはの展望はとても良く、遠くに赤城山が見えました。すぐに雲がかかってきてしまいましたが、もっと天気が良ければかなり遠くの山まで見えると思います。

帰りは前武尊の分岐から天狗尾根を通るコースで川場野営場へ。
こちらは不動岳を通るコースとは違い、鎖場は数箇所ありますが安心して通れる一般的なコースでした。


今回登ったコースは全体的に展望が良かったですが、景色以外にも修験道らしい見所が沢山ありました。
やや距離が長く、岩場や鎖場も多く大変かもしれませんが、大きな充実感を得られるコースだと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン