YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

長雨の合間の。。 赤岳へサクッと(*^^*)

Jun.さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ソロ登山、日帰り山行をメインに梅雨明けからはテント、山小屋泊を混ぜての縦走、周遊を中心としています。

    秋から春にかけては、奥多摩〜奥秩父、丹沢を中心に、春から秋は尾瀬〜南会津、奥秩父〜八ヶ岳、南アルプスを活動エリアとしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/11/08(火) 20:58

 更新

長雨の合間の。。 赤岳へサクッと(*^^*)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/04(金) 05:23

2015/09/04(金) 17:05

アクセス:89人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,251m / 累積標高下り 3,320m
活動時間11:42
活動距離41.12km
高低差2,107m

写真

動画

道具リスト

文章

秋の長雨。。 待望の晴れ予報。
ということで、急遽 日帰りでの八ヶ岳主峰 赤岳へ行ってきました。

まだ薄暗い、美濃戸の駐車場を朝5:15にスタートし、南沢から行者小屋、文三郎道で赤岳山頂へ。
行者までは かなりの雨に降られましたが、朝ご飯してると みるみる雲が晴れてきて、山頂到着までは視界も良好。
しかし、到着直後から またガスが湧いてきてあっという間に雲の中。
頂上山荘のスタッフさんも、午後からは天気悪いらしいとのことだったので、視界の悪い中、横岳に行くこともないか… と、地蔵の頭から降りてきました。 行者に降りると 上だけ晴れてないことが よくわかります。
北沢経由で美濃戸へ降りてきた、長雨の合間の赤岳周遊コースでした。

※活動距離は終了し忘れ、小淵沢で終了した時の距離です。
実際は美濃戸往復で12km弱だったと記憶しています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン