YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりに軽い気持ちで登ってましたが・・・

まっくんさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

杣山

2015/09/05(土) 12:14

 更新

久しぶりに軽い気持ちで登ってましたが・・・

公開

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 08:17

2015/09/05(土) 12:14

アクセス:113人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 716m / 累積標高下り 728m
活動時間3:57
活動距離4.76km
高低差404m

写真

動画

道具リスト

文章

まっくんさん
昔、使ったキャンプ場の登山口は草が生い茂り、登山口までたどり着けなかったので文殊堂の登山口から入りました。こちらはひたすら階段です。
いやになるくらい階段が続きます。途中至る所に石仏があります。おそらく33体あるのでしょうね。整備はされているので上りやすいですが、嫌になります。
駐車場を抜けてしばらく階段ですが、稜線につくとときおり気持ちのいいなだらかな道になります。
西御殿後は気持ちのいい木陰です。そこから山頂まではすぐなのですが、砕けやすい石、礫というのでしょうか、そういう路面が多くなります。
ほんの小さな岩場みたいなところを越せば山頂はすぐです。
ここから、南条の温泉施設の方に降りることができるのですが、かなり急です。とがった岩肌の斜面などもあり、私は引き返しました。
結構急だという話です。
他の登り口は、鉄製の梯子を上ったりしなければならないところもあるそうなので、意外と、文殊堂からのほうが楽なのかもしれません。
帰りは、滑って転げ落ちないように気を付けながら下りれば、意外と楽です。
道幅は、そんなに広くありません。

もっと人が来ているのかと思ったのですが、下山の時に二人に会ったきりでした。

山全体のイメージとしては、里と里を隔てている屏風みたいな感じでしょうか。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン