YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大理石露岩、ようやく発見しました!!

roosterさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介: 山歩きを始めて1年が過ぎました。単独行もしくは、カミさんと2人での山歩きが中心です。時には、出張ついで(?)に出先の山々に登らせていただくこともあります。高さや名前に関係なく、自分が登って楽しい山に、たくさん出会いたいと思います。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 愛知
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

弥勒山・大谷山・道樹山

2015/09/06(日) 18:47

 更新

大理石露岩、ようやく発見しました!!

公開

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 09:52

2015/09/05(土) 13:02

アクセス:788人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,776m / 累積標高下り 1,782m
活動時間3:10
活動距離8.48km
高低差314m
カロリー1385kcal

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの晴天、しかも明日からまた崩れる予報。本当は信州に行きたかったんですが、夕方から娘をナイターに連れていかなきゃならなくなって……。日中はカミさんも用事で出掛け、さらに明日は別件で買い物やらなんやらのリクエストもある……。
とにかく、山に行くなら今日日中しかない❗ そこで近場で登れる山として、春日井三山を選びました。 雨の合間の晴天、湿度はあるもののやはり夏とは違います。爽やかな涼しい風が吹き、木漏れ日が心地よい快適な山行となりました。また夏と比べて若干ですが眺望が良くなってきました。写真ではわかりにくいですが恵那山や中央アルプス、御嶽山の稜線を望むことができました

しかし、気を抜くとダメ(*_*)ですね……。登り下りで一回ずつ転んでしまいました。長雨で岩の表面が粘土みたいなものに覆われているのでしょうか?(言い訳ですねー)。

そして、お恥ずかしい話ですがこの日は下山で3回もロストしかけてしまいました。コースマップ通りに回ろうとする余り、以前と違う方の道を選んでしまうんですね。何だか自分の弱点を思い知った気がします。カミさんがいない一人の気楽さで、気が弛んだこともあるでしょう。肝に銘じないといけませんね……。

 ロストついでに、うれしい発見もありました。下山途中の林道出会近くにある、「大理石露岩」の看板。何度か探したのですがこれまで見つけられませんでした。今回、コースを少し外れて小さな沢を登ると、沢の底にびっくりするほど白い岩が! ああ、やっと見つけた! でも、これはわからんわ。初めて来た人がこれを見つけるのは無理ですよー(自分だけでしょうか?)。林道出会で会った方にお聞きしたら、ずっと以前は行けばすぐわかるほどの規模だったが、崖が崩れて埋まってしまい見えなくなってしまったのだとか。ふむふむ、そうだったのか。でも、小規模でも見つけられて、得した気分です。

 萩やススキ、どんぐりなど、足元の季節の変化も、徐々に色濃く。
……秋ですねぇ。

追伸 ナゴヤドームのナイターは地元チームのボロ敗けでした。うーん、辛かったですねー。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン