YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

清水峠越新道

いのとんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:神奈川, 埼玉, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2017/03/23(木) 12:58

 更新
群馬, 新潟

清水峠越新道

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 08:02

2015/09/05(土) 13:08

ブックマークに追加

アクセス

230人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間6分
  • 活動距離活動距離16.43km
  • 高低差高低差328m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,898m / 1,894m
  • スタート08:02
  • 5時間6分
  • ゴール13:08

写真

動画

道具リスト

文章

今回は、明治18年(1885)に完成したものの雪崩の為に1年で使用出来なくなったといわれる「清水峠越新道」の取材撮影です。清水峠の見える所が今日の目的地です。カシミール3Dでシミュレーションしてあるので見える場所はわかっていますが、そこまで行けるかどうか…。
現在では「マチガ沢」、「一ノ倉沢」を覗きながら「幽ノ沢」の辺りまでは観光客でも散策できるコースとなっています。ただし、そこから先は荒れているので一般的ではなく、武能沢では道が崩落し通行止めとなっていて清水峠や蓬峠へ行くには1段下の沢沿いの道を行くことになります。
一ノ倉沢の見える岩壁には遭難者の遺族などによって嵌め込まれた追悼プレートが無数にあるのがこの山の歴史を物語っています。(現在では設置することは禁じられています。)
谷川岳には6年前の秋に登りました。天神尾根から登り浅間神社奥宮の辺りまで行き西黒尾根を下りました。谷川岳としては珍しく1日中快晴に恵まれ上州、越後の山々は勿論、「白馬岳」まで望むことができ、楽しい山行の思い出となっています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン