YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

大雨後の手稲山  平和の滝コース

バレーヌさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:札幌在住の男性(前期高齢者)
    山好き同好会の仲間と札幌近郊の山を中心に道内の山を楽しんでいます。

  • ユーザーID:70973
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:北海道
    出身地:公開しない
    経験年数:10年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

手稲山

2015/09/05(土) 16:31

 更新
北海道

大雨後の手稲山  平和の滝コース

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 08:30

2015/09/05(土) 13:56

ブックマークに追加

アクセス

379人

文章

今週は水曜日から雨が続き大雨で、予報では土曜日は雨が上がり曇りのち晴れ。
朝、予報以上に朝から晴れ間があり、登山日和になりました。

駐車場は思ったより空いていて登山者は少なそうです。
登山道は夜までの雨で濡れており、滑りそう、ガレ場は要注意です。
ゆるやかな林道を歩きいよいよ布敷の滝です。
布敷の滝も水量も多く大きな音で流れ落ちてました。

さあ、これからキツイ登山道になります。
樹海の中の木の根と岩の登山道、歩きづらい、苔むした岩もあり足元気を付けての登りです。
樹海を過ぎるとガレ場の急登です。脚の短い私には岩を越えるのにはつらいです。
汗をかきかきようやく登り切りました。

ケルンを過ぎ山頂へテクテク自動車道を行きます。
6分後山頂に着きました。

山頂は10人ほど先行者がおりました。駐車場の状態からは多い人のようです。
山頂写真を撮り、スキーリフト山頂駅で昼食です。
札幌市街、石狩湾を望みながらのランチです。いいですね~。景色が良く最高のランチです。

下りは難所のガレ場下りです。
万が一に備えヘルメット着用です。足元注意をし、足場を見極め一歩一歩下ります。
無事にガレ場を通過、樹海のガレ場も通過、布敷の滝まで到着です。

これからは難所もなく、長い林道をだらだら歩き登山口に帰還です。

この時期、花も少なく木の実、キノコを見ることができました。
紅葉の時期まで我慢ですね。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間26分
  • 活動距離活動距離10.68km
  • 高低差高低差789m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り900m / 877m
  • スタート08:30
  • 2時間36分
  • 手稲山11:06 - 11:09 (3分)
  • 2時間47分
  • ゴール13:56

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン