YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

叶山からの高祖山への周回コース

K1さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:2015年初より、親子ほど年の差の後輩に誘われ、福岡周辺の低山から山歩きを始めました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2015/09/05(土) 15:41

 更新

叶山からの高祖山への周回コース

公開

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 10:25

2015/09/05(土) 15:41

アクセス:147人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 766m / 累積標高下り 772m
活動時間5:16
活動距離8.25km
高低差370m

写真

動画

道具リスト

文章

登り始めは10時25分。
始めは叶嶽神社への山道。ひたすら階段、ほとんど平坦な道はなく、けっこう疲れます。時間の割に距離は伸びません。11時30分頃に山頂。一息ついて、高地山へ。階段のしんどい登りが続きます。予定以上に時間がかかり、12時20分。確かに他の書き込み通り山頂はアッサリとしたもので眺めがきかない。その後けっこう段差のある段の下り、鈍った足にはきます。逆コースで叶山に向かう人と何人かとすれ違う。飯盛山へのルートとの分岐点のベンチで昼食。1時10分頃に出発。高祖山へは、始めは歩きやすい下り、すでに疲れて野外活動センターへのショートカットを考えてたけど、歩き出すと登りも緩やかでおしゃべりをしながらペースも上がり、結局高祖山には2時20分頃に到着。気分良く後は下りと思ってセンターへの分岐点から。この後が悪路。道に迷うことはないけど、雨で流された歩道、倒木、段差のある階段、苔むした岩、慎重に進み、幾つか渓流を渡り、滑りやすく歩きにくい。鉢伏観音に至りようやくホッとできる。結局5時間。同行のトイプードルのウィルも、最後まで元気に歩き通しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン