YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

念願の常念岳(一ノ沢ルート往復)

Soさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:◯年振りの山登り。
    2015年5月、山への想いが再起動!少しづつ道具を揃えて、まずは基礎体力作りから( ̄▽ ̄)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/05(土) 23:18

 更新

念願の常念岳(一ノ沢ルート往復)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 04:33

2015/09/05(土) 13:49

アクセス:495人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,822m / 累積標高下り 1,823m
活動時間9:16
活動距離13.51km
高低差1,585m
カロリー4865kcal

写真

動画

道具リスト

文章

8月はなかなかスケジュールが合わず、やっと行けた念願の常念岳(^^)v
探しに探して苦労して手に入れたニューグレゴリーザックの初使用もあり、ウキウキの山行き。

人気スポットなので駐車スペース確保の為、夜11:00着にて車中泊。夜中は続々と来る車、ドアの開け閉めがうるさくて熟睡で出来ないまま出発予定時刻に。。。(T_T)

朝の4:30、団体バス含め既にスタンバイの方が多数みえて何故か気持ちが焦る。。。
ヘッドランプを使用しての歩行は今回初めてで、暗闇の中を熊除けの鈴をチリンチリン鳴らしながらのスタート。木曽駒ヶ岳以来の山行きに運動不足の不安を抱えながら先を進む。

今週は雨が多かったせいか、登山道と言うより沢登りのような箇所が多数あったものの、あっと言う間に胸突八丁へ。
たしかにしんどかったが、思っていたよりあっさり通過して常念乗越へ着くと今までの疲れがぶっ飛ぶ絶景が目の前に(#^.^#)

これが見たかった・・・そして、ココのベンチに座って槍ケ岳を見ながらくつろぎタイムを満喫したかったのだ。ガスもなく天気は最高~♪ 
でも、ここでのお楽しみは まだ我慢して常念岳の山頂を目指します。
ここから山頂までが なかなかキツイキツイ・・・

岩だらけのガレ場をクリアーして常念岳山頂到達〜!!!(^^)
山頂からは上高地、乗鞍、御嶽、そして富士山までも一望出来て最高のパノラマを満喫♡
暫くの間、山頂から離れられず思う存分絶景を味わいました。

しっかりと山並みを目に焼き付け、名残り惜しい気持ちを抑えに抑えて下山することに…

が、ここでアクシデント(+_+)…
なんだか脚にいや〜な違和感が…

以前から悩まされている右膝の痛み、それもかなりの激痛!
すぐにストックを準備したものの、関節がズレているのか?腱の付け根を傷めているせいなのか?痛くて痛くてたまらない!(◎_◎;)

いつかこうなるだろうなと準備したストックを、まさかこんなところで使うことになるとは・゚・(゚´Д`゚)・゚・

ストック頼りの下りの岩場、冷や汗をかきながらぎこちない足取りでゆっくりゆっくり常念乗越へなんとか到着(;^_^A

膝の様子を見がてら、さっきお楽しみを抑えて通過したベンチでの休憩とランチタイム〜♪
ここでガッツリくつろぎタイムを満喫〜(*^^*)

山小屋でピンバッチを購入し、下山準備。
槍ケ岳を見ながらカップラーメンを食べ、なんだかんだで1時間も長居したら、膝の痛みも治まってた...よかった〜(ノД`)・゜・。

ストックをフル活用し、予定より3時間?早めに行程を終え無事下山することが出来ました。

※下山途中で滑ってコケた回数3回、足がグキッてなった回数2回、ヤバかったぜ( ̄▽ ̄)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン