YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

たくさんの思い出、ありがとう。

あっきーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして^^

    晴れた日の週末は、何処かの山を登ってると思います(笑)

    Facebookもしてますので、いつでもお声掛けください♪
  • 活動エリア:熊本, 大分, 福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/09(水) 12:14

 更新

たくさんの思い出、ありがとう。

公開

活動情報

活動時期

2015/09/06(日) 08:08

2015/09/06(日) 13:45

アクセス:506人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 764m / 累積標高下り 747m
活動時間5:37
活動距離8.29km
高低差443m
カロリー2453kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報、雨と知りながら男池駐車場にてテント泊。

雨風で熟睡できずも、朝、目が覚める。

雨が一時止み、いざスタート。

このしっとり感、体が潤う。

パラパラとまた雨が降り出すが、木々に覆われる登山道は影響ないと思われた。

潤うたくさんの苔や木の葉、また思わずシャッターを切る。

約一年ぶりの男池コース、カメラから手が離れない。

次第に大粒の雨になり、それでも、この苔を撮たい、この雰囲気を撮りたい、一心に写真を撮る。

雨のため、風穴で折り返しする。

やがて、雨が上がりに陽の光が登山を照らす。

雨上がりの木の葉に陽が差す、この瞬間、シャッターチャンスである。

シャッターが切れない。

カメラの表示を確認するも、カメラは無言。

防塵防滴の一眼レフとは言え、やはりこの雨の中で酷使したようだ。

残念なことをした。

本格的に登山を始めてからの相棒CanonEOS60D、たくさんの良い景色を撮り、たくさんの出会った山友達を撮った。

そしてたくさんの思い出が心に残る。

CanonEOS60Dよ、本当にありがとう!






って、翌日月曜日の夜にはスイッチが入りました(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン