YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨の日の楽しみ方🎵 ~目指せ近畿最高峰~

パッキーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:☆私のアウトドア遍歴
    10代…自転車、オフロードバイク、キャンプ
    20代…オフロードバイク、キャンプ、山登り、バードウォッチング
    30代…フライフィッシング
    40代…フライフィッシング
    50代…フライフィッシング、山登り(復活しました…笑)

    山登りは20代のころ、ちょろっとやって、あとはフライフィッシングにのめりこみ(^-^;
    そして、ある日突然山に登ろう❗と思い立ち、歩き出すも自分の体力のなさにがく然とし((T_T))
    以来、、山道具を少しずつそろえ、今は大自然の雄大さに胸踊る日々を過ごしております👍
    皆さまのレポ、参考に日本の自然を探し歩きたいと思っております(⌒‐⌒)

    今後とも、よろしくお願いいたします👍
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八経ヶ岳

2015/09/08(火) 21:37

 更新

雨の日の楽しみ方🎵 ~目指せ近畿最高峰~

公開

活動情報

活動時期

2015/09/08(火) 08:20

2015/09/08(火) 15:46

アクセス:682人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,691m / 累積標高下り 1,702m
活動時間7:26
活動距離9.53km
高低差833m

写真

動画

道具リスト

文章

雨の日の楽しみ方。もちろん、山登りです(笑)

てんきとくらす、登山指数Aのお山に低山岳部部員と繰り出しました(^-^;
A予報のはずが到着するなり、強雨❗
すでに1台車が停まっており(豊橋ナンバー)、先に登られた様子なので、後を追う形でスタート。
しかし、先行の方がそそくさと引き返してこられたので聞くと「撤退」されるとのこと。え?
せっかく来たんだし、行けるところまで行こうと部員ともども歩を進めたのでした😁

弥山小屋に着いたあたりで雨が強くなりましたが、そのまま八経ヶ岳山頂へ。
眺望は全くダメでしたが、山登り2回目の部員は「近畿最高峰」にご満悦(笑)

弥山小屋に戻り昼食をとることに。
小屋では女性2人のパーティがおられましたが、雨で八経ヶ岳は諦めるとのこと。
(しかし、女性2人で雨の中、よく登ってこれましたな。山が好きなんだなと妙に感心😊)
雨はさらに強くなり、全身濡れねずみで下山したのでした。

いやあ~ このルート、けっこうキツいです。スタートから奥駈道出合までを急登し、弥山手前までの比較的平坦なトレイルで気が緩み、一旦弥山に登って下って、さらに登りで八経ヶ岳山頂へ。このアップダウンがキツい要因かと思います(笑)

晴れていれば、山頂は絶景だったのでしょうが、なんやかんやで雨もまたよし❗と思える山行でした😃😊😊

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン