YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

千早本道ピストンで金剛山へ。最後は少し逸れて千早城址へ(3回目)

マサヤンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:まいどです!!
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/09/09(水) 19:01

 更新

千早本道ピストンで金剛山へ。最後は少し逸れて千早城址へ(3回目)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/09(水) 10:43

2015/09/09(水) 13:21

アクセス:345人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 992m / 累積標高下り 957m
活動時間2:38
活動距離5.46km
高低差605m
カロリー1695kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本来今週は、大峰山の山上ヶ岳へ行く計画を立てていましたが、まさかの台風直撃!!昨日まで山行は諦めていましたが、朝起きて天気予報を見るとヒルからは回復しそうと言う事。さすがに時間的な面と、山深さを考えて大峰山は断念・・・であれば、金剛山の中でも最も安心な千早本道ならと思い、準備して出発。モチロン、千早本道と言えども無理は禁物!!行ってヤバそうなら諦めて何処か温泉にでも浸かって帰ろうと気軽に考えておりました。

登り口に着いたら意外と登山者らしき人がちらほらと・・・道中雨はきつかったけど近づくにつれ回復して来ました。登りは単純な階段が続く道なので、正直言って苦行・・・それでも、1時間足らずで頂上広場へ到着。以前から来るたびに気になっていた広場横の売店でおでんを頂いた。麓は蒸し暑かったけど、1000mを超えた場所だとおでんも美味しい季節になりました。食後は、最近始めた御朱印調とスタンプを。今回、金剛山を選んだ理由は、登山道の歩きやすさもありますが御朱印調もその一つでした。ただ、今回はあえて葛木神社のみ。転法輪寺の方は次回の為に取っておきます。

下りは、一瞬セト経由の黒栂谷で帰ろうかとも思いましたが、駐車場から見た川の増え方を思い出して素直に千早本道をピストンで下ります。途中、少し気になっていた千早城址経由で帰ってみようと思い、分岐を左へ。境内までは良かったのですが、そこからの石の階段の下りがなかなかの曲者で、雨上がりの為なのか、元々そうなのかやたらと滑る・・・余りの滑りやすさに最後はヨチヨチ歩き状態に・・・かなり後悔しましたが、行ってみないと分からない事だったので、良しとします・・・



そう言えば、私の金剛山山行って千早本道ばかり(と言うか雪の時期しか着た事が無い)・・・他のルートの計画はしていますが、なかなか来る機会が無くて後回しになっておりました・・・転法輪寺の御朱印の件がありますんで、近々別ルートで来る事でしょう!!


AM 10:43 出発
   11:13 のろし台
   11:40 山頂広場(昼食)
PM 12:10 出発
   12:56 千早城址分岐
   13:21 下山


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン