YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

屋久島 縄文杉トレッキング

H2HEROさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

屋久島

2015/09/13(日) 13:45

 更新

屋久島 縄文杉トレッキング

公開

活動情報

活動時期

2015/09/09(水) 06:53

2015/09/09(水) 16:12

アクセス:187人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,034m / 累積標高下り 6,084m
活動時間9:19
活動距離32.72km
高低差766m

写真

動画

道具リスト

文章

屋久島には昨日到着し、今日は待ちに待った縄文杉トレッキング。天気も晴れで期待が膨らむ。
今回、ツアーオプションでガイドさんを頼んでおいたのでホテルまでは車で迎えに来てもらい、屋久杉自然館からはバスに乗り換え荒川登山口へ。パーティーはガイドさん含め6名。ガイドさんと私以外は若い女性の方だった。
荒川登山口を出発しトロッコ軌道を進み小杉谷や大株歩道入口での休憩やトイレを挟みながら一路、中盤の見どころのウイルソン株へ。途中、三代杉、仁王杉を写真に収めながら、ウイルソン株もあと少しという所で雨が降り出す。森の中を歩いているうちは木立が雨除けになっていたので気付かなかった。それでもレインウェアを着るまでもなく、ウイルソン株の中に入ってお馴染みのハート型の写真をパチリ。
ここまでの登りは思ったほどキツくはなく、やはりガイドさんがペース配分や適宜休憩を取りながら登ったことが大きいと思う。
次第に天気も回復し、大王杉、夫婦杉と進んで行くとついに縄文杉が目の前に姿を表した。
なんという存在感。樹齢の説は様々だが、7200年のパワーが満ち溢れているようで時の重みを感じる。
この日は見学用デッキも空いていてじっくりと見ることができてよかった。(晴れ間も出てきた)
帰りも同じコースを辿り無事に荒川登山口に到着。
期待した通りの素晴らしいトレッキングとなった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン