YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ハチに刺されまくった大日ヶ岳

unaさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山ガールに憧れるなんちゃってトレイルランナー。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大日ヶ岳

2015/09/11(金) 17:51

 更新

ハチに刺されまくった大日ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/09/11(金) 09:38

2015/09/11(金) 13:14

アクセス:915人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 893m / 累積標高下り 869m
活動時間3:36
活動距離11.24km
高低差780m

写真

動画

道具リスト

文章

我が家は毎年鷲ヶ岳へキャンプに行くのですが、キャンプ場からひるがの高原まで朝ランするのがわたしの定番。
走っていると、右手に鷲ヶ岳、左手に大日ヶ岳が見えるので、いつか登りたいなあと思っていました。

今日は久しぶりに天気が良く、登山指数もAなので、念願の大日ヶ岳へ。
皆さんのレポを読んで、ひるがの高原側から登ることにしました。
駐車場には、わたしの他に車3台。

登りはパワーウォークで歩いていると、右の裏モモに、不意にとてつもない痛みが!!
見ると赤いような、茶色いような色のハチが、サポートタイツの上から、思いっきり刺してました( ;´Д`)

痛い!と叫んで手で払うと、今度は前モモに来て刺す!
ぎゃー!と必死で追い払いました。

その場を離れないといけないし、アナフィラキシーが心配なので、ゆっくり歩いて進んでみるけど、特に症状はなし。
体調に変化があったら戻るつもりで、そのまま登り続けました。

その後下山の人2人に会い、いっぷく平でハイカーさん1人を追い越し、歩き続けます。
展望台までは景色が見えず、風も通らないので汗だくで、だんだん飽きてきました(笑)

展望台からは、風も強くて寒いくらい。
登山口は晴れてたのに、山頂へ向かううちに、どんどんガスって来ました。

山頂に着くと、ガスガス( ;´Д`)
時々ガスが晴れるのですが、山には雲がかかってて、遠くのお山は見えず。
晴れてたら白山や北アルプスも見えたのかなー。
残念。

風も強くて寒いので、ウインドを着て、少し休憩して、すぐ下山することに。

登山道は2日前の台風のせいか、まだ濡れていて滑りやすいので、慎重に進みます。
順調に下ってきて、転んだり滑ったりもなかったので、良かった。

ところが!
登りでハチに刺された場所にさしかかったら、今度は脹脛に激痛が!!
思いっきり払ったので、姿は見ませんでしたが、多分ハチだと思われます( ; ; )

三箇所も刺されて、すっかりテンション下がってしまい、あとはトボトボと登山口まで戻りました…( ;´Д`)

その後、本当は温泉に寄りたかったのですが、良くないかと思って止めて、そのまま皮膚科へ行きました。

皮膚科の先生は、見ただけで処置はせず。
自分でも、毒を抜いたりしなくて良い、つまんだり変に触ると炎症がひどくなる可能性があると言ってました。
ステロイドの塗り薬と飲み薬を処方されました。
腫れと痒みを抑えるそうです。
今日は痛いけど、明日からめっちゃ痒くなって腫れるそうです( ;´Д`)

わたしが刺されたハチは、多分キイロスズメバチだと思われます。
秋はハチさんイライラしてるらしいので、皆さんお気をつけくださいね。

登山開始・・・(09:38)
一ぷく平・・・(10:33)タイム54分(コースタイム1時間40分)
展望台・・・・(11:11)
大日ヶ岳・・・(11:33)タイム1時間(コースタイム1時間40分)
休憩
下山開始
展望台・・・・(12:06)
一ぷく平・・・(12:34)タイム41分(コースタイム1時間10分)
登山口・・・・(13:14)タイム40分(コースタイム1時間10分)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン