YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

瑞牆山~光に包まれて(゚∇^*) テヘ♪

ふくえもんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩きにすっかり魅了された山ボーイならぬ山バカさんテヘヘッ(*゚ー゚)> 主にソロ&日帰りが中心ですが、夏山の時期はテントを担いでアルプスを縦走しています(^^♪ 初めて燕岳に登った時に稜線越しに見える裏銀座コースの山並みが心にしみて、すっかり山にはまってしまいました。
    今まで主に関東甲信越・東海エリアの山へお邪魔してきましたが、もっと色々な山域を訪れて多くの山の個性を楽しみたいと思っています。また、登山を通じて多くの方に出会い、山話をして盛り上がれたらと願っています(*゚.゚)ゞポリポリ
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/09/15(火) 00:02

 更新

瑞牆山~光に包まれて(゚∇^*) テヘ♪

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 05:18

2015/09/12(土) 08:03

アクセス:711人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,726m / 累積標高下り 1,507m
活動時間2:45
活動距離5.88km
高低差747m
カロリー1264kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は1日2座登ります(*^-゚)vィェィ♪

1座目は瑞牆山、2座目は雲取山(東京都最高峰)です。
東京都最高峰の響きに魅かれてかねてより登ってみたいお山でした(*^-^)ニコ

瑞牆山荘のそばにある登山者用無料駐車場に車を止め前泊。0:20頃に到着したのでさすがに駐車場はガラガラでしたけど、下山した頃(8:40)は既に満車状態でした。

5:21、瑞牆山を目指し駐車場を出発ρ(^-^*)ノ イッテミヨー! 富士見平小屋までは樹林帯の中を進みます。富士見平小屋を過ぎると、沢がある場所まで少し下り、渡渉すると山頂までは登り道が続きます。
渡渉ポイントを過ぎてすぐの場所に、有名な「桃太郎岩」があります。

さすが花崗岩の岩峰だけあって、登山道は途中クサリ場やハシゴが続き、岩場が好きな方には楽しいお山ですね♫ 岩場をガンガン登っていくと、不動沢ルートのコースと合流する分岐点があり、ここまで来ると山頂まではあともう少し。山頂直下に最後のクサリ場とハシゴがありますが、これを超えると木立の向こうに別世界への扉が待っています(^ー^* )フフ♪

扉を開けると・・・来たー,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ 瑞牆山山頂に着いたー!!
7:01山頂に到着。山頂はまだ誰もおられず、貸切状態を暫く堪能w(゚ー゚;)wワオッ!!
朝方は澄んだ青空が広がっているだけでなく、薄雲がいいアクセントになっていて景色を引き立ててくれます。山頂からの景色は、まさに絶景ヤッホー(ノ^∇^)ノ 金峰山の五丈石がよく見えますし、富士山もバッチリ見えました♪(#^ー゚)v
あまりの展望の素晴らしさに興奮しまくっていると、さらに感動の光景が((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

な、何ということでしょう、ブロッケン現象じゃないですか(*'▽'*)わぁ♪
やばい、興奮しすぎて鼻血が出そうテヘヘッ(*゚ー゚)>

30分弱景色を楽しんだ後、いそいそと下山開始。山バッジを買うために富士見平小屋を目指します。
途中木の根でスリップし、思いっきりこけちゃいました(>_<)
今回記録されているログを見ると途中で軌跡が終わっていますが、多分ここが転んだ場所なんでしょう。
幸い軽く左足を捻ったくらいでしたので、何とか歩けましたが、少しペースダウン(゚口゚;)うっ・・・・・。

8:17富士見平小屋に到着し、記念の山バッジを購入。以前買い忘れた山バッジも購入できたので、あとは駐車場まで下りていきますピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

8:45駐車場に到着(*^-^)ニコ おっ疲れさまでした(v^ー゚)ヤッタネ!!

瑞牆山はそれほど距離も長くなく、登っていてとても楽しい山です。山頂からの景色の見事さは言うまでもなく、めくるめく岩場の世界ははまる人が多いんじゃないでしょうか。
富士見平小屋を起点にして金峰山まで縦走しても楽しいですし、いいお山だったな~。

さ~て、次なる雲取山へ移動しますε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン