YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恐羅漢山 トレーニング登山①

akknさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:この6月から山登りをはじめたばかりの初心者です。
    中国・四国の山からコツコツ登って行きます!
  • 活動エリア:広島, 鳥取, 島根
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:初心者
  • その他 その他

恐羅漢山

2015/09/13(日) 22:24

 更新

恐羅漢山 トレーニング登山①

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 08:08

2015/09/12(土) 11:54

アクセス:213人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 739m / 累積標高下り 757m
活動時間3:46
活動距離7.33km
高低差404m
カロリー1645kcal

写真

動画

道具リスト

文章

恐羅漢山です。名前はごっつい感じですがスキー場もある広島では馴染みの山。
悩めるヒザの痛みとどこまで付き合えるか?確かめつつトレーニング登山へ。

牛小屋高原〜夏焼峠〜早手のキビレ〜恐羅漢山頂〜旧羅漢山頂〜恐羅漢山頂〜立山コース〜牛小屋高原

終始なだらかな感じで歩きやすかった。スタートでは肌寒く感じたが歩くに連れて汗がにじむ…まだまだ暑い。

恐羅漢山頂手前でわざわざくだって水場へ。沢の水を汲んで後でコーヒー淹れよぉっと。

恐羅漢山頂、曇ってたけど気持ちよかったなぁ!いくつかある岩の上に登って眺望を楽しむ!

足をのばして旧羅漢へ。
ここでも岩に登った!よじ登るって感じ?寒いくらいの風が吹きまくり…飛ばされなくてよかった。

恐羅漢山頂に戻り、さっき水場で汲んだ水を使い、岩の上でコーヒー淹れてみた。
あー。
うまいー!
あったまるー
景色いいし、コーヒー美味いし!
サイコーでした。
これぞ山の醍醐味。

山頂満喫して早々に下山。
立山コースで下るが、ここから膝の痛みが。どうやら3時間ぐらいで痛くなるようにボクの身体はできてるようです。
雪のないゲレンデを痛みに耐えながらゆっくりと下る姿は見られたらホント情けない…。

んで、牛小屋高原に到着。
あー楽しかった。着いたら痛みは吹き飛んだ。

毎週山登りして鍛えるしかないようです(^^;;



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン