YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

(2日目)城崎~玄武洞~出石

神戸の亀さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神戸市在住、認知症一歩手前の年金生活者 (^_^)/    
    金は無いけど体力はあります。
    おもに六甲山周辺の小学生の遠足レベルの山を歩いています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

但馬竹田

2015/09/13(日) 19:51

 更新

(2日目)城崎~玄武洞~出石

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 10:43

2015/09/12(土) 11:58

アクセス:222人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 48m / 累積標高下り 56m
活動時間1:15
活動距離1.37km
高低差46m
カロリー299kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2日目は、城崎温泉のホテルで7時に朝食、その後、外湯めぐりの二つ目「地蔵湯」へ。
入浴後、ホテルを9時ごろ出て、柱状節理で有名な「玄武洞」へ。
全部で5つの洞から形成されていますが、玄武洞と青龍洞を見学し、公園を出発しました。
そのまま出石に直行予定でしたが、時間も十分あったので、途中の「おかきのげんぶ堂・本店」で途中下車。
ここでは商品になる前の「無選別おかき」をお得価格で購入することができます。

その後、但馬の小京都「出石」へ。
大手前通りを南へ進み、朱い有子橋を渡り、朱い鳥居をいくつもくぐって出石城跡へ。
下を見れば江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みが広がっています。
時間は11時を回り、いよいよ本日のメインの「出石皿そば」のタイム。
30以上ある蕎麦屋から選んだのは、桂小五郎潜居跡の石碑の隣にある「よしむら」。
おっさん6人で30皿(6人前)、ちょっと足りないので追加で10皿(2人前)。

腹ごしらえが済んだところで各自土産物を買って、解散。
神戸組は、国道426号線を南下し舞鶴若狭自動車道の福知山ICへ、途中の西紀SAで休憩後、約1時間で無事自宅へ帰り、二日間のハイキング旅行を終了しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン