YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東北遠征、八甲田山

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八甲田山・高田大岳・雛岳

2015/09/12(土) 17:48

 更新

東北遠征、八甲田山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 07:43

2015/09/12(土) 14:11

アクセス:245人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 787m / 累積標高下り 783m
活動時間6:28
活動距離9.22km
高低差702m

写真

動画

道具リスト

文章

青森まで来たので、八甲田山登って来ました。
朝雨降ってましたが酸ケ湯温泉駐車場で用意してる間に止みました。
時計回りで大岳を目指します。

まずは登山届けを出そうとポストを見るとフロントに出してくださいって書いてあったのでフロントのお姉さんに手渡します。

帰って来たら声掛けて下さいねって言われました。

さて山に入ります、最初の方は結構下りがあり、あまり登ってる感じがありません、少し登ったかなって思ったところで草原になり木道を進みます、途中の休憩場所で少し休憩します。

後ろを振り返ると綺麗に晴れてるじゃないですか、これは山頂での景色に期待できるかな?

草原を過ぎ、木道の傾斜がきつく成って来ました、降った雨で濡れてるので気を付け無いと滑ります。

木道から岩だらけの道に変わった辺りからガスが出だし風も強くなって来ました。
雨と風で登頂を諦めた富士山をおもいだします。

少し進むと避難小屋に到着、中に入ると何人かの方が休憩されてました。
少し時間が早いですが、頂上ではゆっくり出来そうも無いのでここで食事にします。

今回はガスカートリッジを持ってこれ無いのでコンビニおにぎりだけです。

食事を終えて大岳に向けて出発です。
すぐに石だらけの登りです。

今まで人と殆どすれ違わなかったのに、急に沢山の方達が下りてきます、30人の団体さんにはびっくりしました。

大岳に到着しましたが霧雨と風が凄く、メガネに水滴が付いて山頂の看板になんて書いてあるか読めませんでした。

写真撮って後で確認です(笑)

下りも風が強くメガネに水滴が付いて見にくいのでゆっくりと確実に下りて行きます。

斜度が緩くなると風もましになってきました。

木道を歩きますがその後は石だらけの道が続き泥の所も多くなってきました。
石の上を選びながら泥の中に落ち無いように注意して進みます。

やっと道路を走る車の音が聞こえてきました、もう少しで終わりかなと思った所で木の上で滑って尻もちです(泣)

軽く転けただけで何ともなくてセーフ、すぐに駐車場到着、今回も無事下山出来ました。

帰りに酸ケ湯温泉に入ってゆっくりしお蕎麦を食べて帰って来ました。

酸ケ湯温泉のヒバ千人風呂は体を洗えませんが玉の湯は体をあらえました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン