YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

石鎚山 面河ルート~東稜クライムダウン

モリヤンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:仕事が忙しくてコメントが遅くなります!
    ごめんなさ〰い🙏
  • 活動エリア:愛媛
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:愛媛
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2015/09/13(日) 02:16

 更新

石鎚山 面河ルート~東稜クライムダウン

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 05:54

2015/09/12(土) 14:46

アクセス:488人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,268m / 累積標高下り 1,520m
活動時間8:52
活動距離12.02km
高低差1,278m
カロリー4281kcal

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの山行!とは言っても3週間ぶり  本日は石鎚山に行ってみよう!面河からアタック!
みなさんの活動記録をもとに計画! きつい山行になりそうです。
朝6時前に面河駐車場から入山、登山口まで平坦な道を渓谷沿いに上がっていきます。
登山口には鳥居があり一礼してくぐります。地獄の石段スタートです。いつまでも続く石段!すぐに息が上がります。所々に山頂までの距離と時間を書いた標識があります。見る度、ため息が出ます。
とにかくまえに進むことで精一杯、ヘロヘロです。
愛大小屋にようやくたどり着き、お腹を満たします。たっぷり休憩を取り再び前進!
途中、ロープや梯子 ザレ場などがありますが、注意しながら進めば問題ありません。西冠岳下あたりからきれいな笹原歩きとなりますが、既に、足にきているので決して楽ではありません。おまけにふとももの内側が攣って来ました。泣きそうです。休み休み何とか三の鎖下の面河分岐に到着。鎖を行くべきか?階段を行くべきか?足はもう上がりそうにないので、三の鎖を腕力で登る事に!これが正解!あっという間に山頂到着です。山頂は登山者もそれほど多くもなく、早速天狗岳へGO!痩せ尾根の岩の上を進みます。いつも悪天候で断念していた天狗方向、久しぶりです。天狗岳で記念写真 南尖峰へ進みます。進むごとに恐怖心がなくなってきます。勢いで岩の上に上って記念写真!ぴょんぴょん岩の上を渡れます。多分脳が壊れてます。
南尖峰先の隠れた平らなスペースで昼食です。誰も来ないので、貸切状態です。
大砲岩の方にも行けそうですが、本日はパス!次回行ってみます。
さあ帰ります。ピストン嫌いのルート選択は、東稜クライムダウン!登れるものは下れる!
ちょうど脳が壊れているので、難なく下リて行けます。しかし良く滑ります。滑ると我に返ります。やはり怖いです。この道は行かない方がいいと思います。
東稜ルートも何とかクリアーし土小屋まで下山!ここから面河までバスで下ります。(平日は運行していません)面河バス停から面河茶屋まで林道歩き1.5キロ 今日も良く遊びました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン