YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北岳と間ノ岳、3000メートルの稜線は快晴でした。

がっちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/09/13(日) 00:40

 更新

北岳と間ノ岳、3000メートルの稜線は快晴でした。

公開

活動情報

活動時期

2015/09/11(金) 06:09

2015/09/12(土) 15:22

アクセス:424人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,293m / 累積標高下り 2,935m
活動時間33:13
活動距離22.18km
高低差2,289m

写真

動画

道具リスト

文章

1日目
広河原から白根御池、草すべりを通って北岳に登頂しました。
本当は大樺沢ルートを行きたかったのですが、昨日の大雨で、川が増水しているとの情報があり、断念しました。
白根御池小屋で休憩していると隣の人がカレーライスをおいしそうに食べていたので、思わず頼みました。んまい❗️トイレもすごくキレイ。
その後、草すべりを登りましたが結構キツイ(>_<)
それから岩稜帯をガシガシ登りました。
肩の小屋に到着し、残り少しの岩稜帯。
そして何とか北岳に登頂しました。
昼を過ぎ、ガスが立ち込め、残念ながら景色はイマイチでした。
少しして今晩宿泊する北岳山荘に移動。
金曜日だったのですいており、一人一布団でした。夜中トイレの為、外に出てみると星空がすごい‼️天の川まで見れました。

2日目
快晴❗️富士山の左側からあがってくる日の出が最高‼️今日はいよいよ目標の3000メートルの稜線を歩きます。富士山を左に、仙丈ヶ岳と中央アルプスを右に眺めながら贅沢な時間です。
そして間ノ岳登頂。富士山をバックにパチリ、でも逆光でした。
それから北岳山荘に戻り、大樺沢ルートから下山することに。
北岳山荘の人に確認したところ、大樺沢ルートは問題ないとのことでしたので。
八本歯のコルからバットレスを眺めながらゆっくり下山。今日は登る人が多かったです。

脚はガクガクでしたが、楽しい登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン