YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平ヶ岳 鷹ノ巣ピストン 日本100名山 2座目

ハレハレさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:最近の山での遭難、救助のニュースを見て思うところがあったので、まだまだ足りない所も多々ありますがレベルを中級者としました。
    とりあえず新潟にある100名山を目標にソロ、たまに家族で新潟の山を登っています。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1987
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

平ヶ岳・台倉山・池ノ岳

2015/09/12(土) 15:25

 更新

平ヶ岳 鷹ノ巣ピストン 日本100名山 2座目

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 04:59

2015/09/12(土) 14:58

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,115m / 累積標高下り 4,038m
活動時間9:59
活動距離24.55km
高低差1,358m
カロリー5203kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は、平ヶ岳に行って来ました。
去年までは100名山2座目は巻機山あたりかな?と思っていましたが、平ヶ岳の活動記録を見てしまい、平ヶ岳に行きたくなったので少し背伸びをしてしまいました(^_^;
深夜に家を出て奥只見シルバーライン、銀山平を経て、AM4:00駐車場到着。
8台ほど止まってました。
4:15ごろ1組出発しました、続いて4:30ごろだったかな?2組目出発です。
まだあたりは真っ暗です。
4:30ごろ準備をはじめ5:00白々してきたので出発です。
今回は行程が長いのでペースは落としめでゆっくり行きます。
コースタイム上り7:20(玉子石)下り5:25総時間12時間越えなんて今まで全く経験ないしね(^_^;未知の領域です。
ヘッドライトをつけて行きましたがものの数分で明るくなったため外しました。
砂利道を進み最初の水場の川を渡り少し行くと、いきなり急坂の始まりです。
急坂を登って行くと後ろからご来光¤
今日は好天です♪私ハレハレはけして晴れ男ではありません(笑)
さて、急坂を登ると痩せ尾根になります。
地図での注意点は前坂後ですが、前坂よりだいぶ前から痩せ尾根が続きます。
気をつけて進みます。
痩せ尾根が終わると、また急坂です。
ここまでで1組抜き、この急坂で1組抜き1番手に躍り出ます(^-^)
登り始めて1時間30分、下台倉山です。
一番の難所は越えたかな?
ただ、帰りの一番疲れてるときにここを下るのはゾッとします。暗くなる前には降りないと危ない。
前日までの雨で足場が気になりましたが、ここまでは問題なかったです。
台倉山に向かいます。
ここからはそこそこ平坦です。
少し行くとぬかるみが出てきて、一番に躍り出たと思っていましたが、ぬかるみに今日の足跡が(゜Д゜;)どうやら一番では無かったようです(^_^;
下台倉から40分、台倉山に到着。
会津駒ヶ岳、燧ヶ岳がよく見えます。
ここで行動食を摂り、池ノ岳に進みます。
この山は朝早いこともありますが、本当に静かです。好天のためとても気分がいいです♪
ただ…
台倉清水を越えたあたりで、後ろの方からドサッと音とともに低いうめき声のような音が…血の気が引きます。
恐る恐る振り返ると、なにもいませんでした(^_^;怖
熊ベルを無駄に鳴らしながら進みます(笑)
ここからは木道が主体です。
前日までの雨のせいで滑る(゜ロ゜;ノ)ノ1回転びました。
台倉山から40分、白沢清水です。
ここの水は正直、飲みたくはないかな(^_^;
木道を進み終わると池ノ岳直下の上りです。
キツい登りではないのですが、ここまでで歩いてきた足には堪えます(>_<)
坂を登りきると湿原です♪
誰もいないので独り占めです♪
山頂に向かいます。
山頂までは楽々です。山頂には先客がいて、聞くと3時から登り始めたそうです。
山頂まで4時間25分でした。
三角点の写真を撮り、ちょっと奥まで進むといい景色です♪パノラマです♪
残念ながら富士山までは見えませんでしたが周りの山々はしっかりと見ることができました。
本当はサッと写真を撮って玉子石に向かう予定だったのですが、楽しかったため20分ほど遊んでました(^_^;
おにぎりを食べ山頂を後にして玉子石に向かいます。
玉子石までの木道は結構、傷んでました。
あと残念ながら、花の時期は終わっていたようです。
玉子石について写真を撮って後にします。
本当はここでご飯にする予定でしたが、山頂で遊びすぎて時間が押していたためすぐに下山です。
早く降りきりたいですが、最後の痩せ尾根まで体力を残しておきたいのでゆっくり下ります。
なかなか疲れた足には効く下りです。
もともと下りは得意でないのでなおさらです。
なんとか痩せ尾根を越えて無事に下山しました。
下りは4時間5分でした。
キツかったけど素晴らしい山行でした!(^^)!
ただ、妻と子も連れてきたいけど生半可じゃないなと思いました。
初心者は登らないことをオススメしますね
(^_^;
また、トレーニングをちゃんとしてから登りにきたいです。花の時期に
今回、トレーニングサボってたから…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン