YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

嵐山・石老山(相模湖駅~嵐山~石老山~みの石渡船場)

みぃみぃさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

石老山・高塚山・大明神山

2015/09/15(火) 12:27

 更新

嵐山・石老山(相模湖駅~嵐山~石老山~みの石渡船場)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 08:14

2015/09/12(土) 15:35

アクセス:171人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,342m / 累積標高下り 2,410m
活動時間7:21
活動距離13.98km
高低差557m

写真

動画

道具リスト

文章

朝の地震で電車が遅れ、予定より少し遅いスタート。

相模湖駅を出て、まずは嵐山登山口に向かいます。
ここまでは高尾山・城山を歩いた時に前を通っているので、
さっさと歩きます。

登山道は薄暗い感じの道が続きます。
ちょっと湿気は多いような気がしますが、
日差しは遮ってくれたのであまり汗をかかずにすみました。

山頂の説明文を読むと、景観が京都の嵐山に似ているから
嵐山となったそうです。
紅葉の季節にまた来たくなりました。

嵐山は登る人が少ないのでしょうか。
蜘蛛の巣によく引っかかりました。
気づいた時はストックをぶんぶん振って蜘蛛の巣をどけるのですが、
気づかずに顔面にべたべたくっつくことも多かったです。

次は石老山に登るためねん坂方面へ。
登ったり下ったりを繰り返し、
プレジャーフォレストの駐車場横を通りやっと抜けました。

石老山入口バス停の方には行かず、
歩道橋の奥にある東海自然歩道を通って石老山へ。
この辺りは見づらい場所に標識がありました。

病院から顕境寺までは台風の影響で登山道のあちこちに水が流れていました。
奇岩群を見ながら山頂へ向かいます。
いろいろな奇岩があるので楽しみながら登れました。

ねん坂方面へ下山します。
途中、道を外れて渡船場へ。
今回はここでゴールです。

ここからの乗船を楽しみにしていました。
ドラム缶を叩くと今行きますの声が。
少し待つとキャンプ場の方からボートが来ます。
それに乗って相模湖公園に。
ここも台風の影響があり水が濁っていたので、
またいつか乗りたいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン