YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

無謀にも粟ヶ岳にトライ

ぱこさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:低山ばかりブラブラしてます。
    植物見たさに山に登ってる系なので、登山と言うのは烏滸がましい感じですね…
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2015/09/12(土) 23:57

 更新

無謀にも粟ヶ岳にトライ

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 10:25

2015/09/12(土) 15:29

アクセス:264人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,189m / 累積標高下り 1,191m
活動時間5:04
活動距離9.90km
高低差1,134m

写真

動画

道具リスト

文章

本当は8月に火打に行こうと思っていたんですが、盆過ぎから学会続きで休みがなーい(~_~;)

ちょこちょこ弥彦・角田には行っていたんですが、ここで少し骨のある山に行きたいと思い、粟ヶ岳に行ってきました。

職場に行く道すがら、いつでも五頭山と菅名岳、そして粟ヶ岳が見えるんで、いつかは登りたかったんです。…今の時期ならアブは下火になってるだろうし(ここ重要。

中央登山口はキツいらしいのと、帰りに北五百川の棚田の撮影をしたかったので、北五百川側のコースを選択。
台風一過の増水でどうかな…と思ったんですが、沢は渡れました。道も泥濘んでなかったので良かったです。
そこで、多分地元の方に声を掛けられ…。粟ヶ岳に行くのか? 無理じゃないのか? みたいな感じで怒られましたorz
女でソロだと良くあるんですよね…。まあ心配なのは分かります。私が一番心配ですから(笑
駄目なら撤退すると言って先に進みました。
その人は獣道に入って行きました。

2合目から5合目までが本当にキツかった!
件のおじさんが言った通りだわ…とか悶々と考えながら、亀のような足取りでした。
どうにかこうにか5合目の薬師堂で小休止。こんなにキツいとは思わなかった…。「粟ヶ岳に登れれば大抵の山は登れる」と良く聞きますが、ああ〜これの事かと1人で納得。
とりあえず14時までに頂上まで辿り着けなければ撤退と決めて再スタート。
…すると聞き覚えのある熊鈴の音が。
声を掛けられて振り返ると例のおじさんでした(笑
上まで行くのかと訊かれ、もう少し上がって考えます、と答えると今度はあまり怒らない…。どうも岩魚釣りに来たらしく、川沿いを歩いて来たそうですが、増水しているのでもう少し上まで行くとの事。
先に行かせて後からゆっくり登って行ったんですが、6合目でおじさん小休止。また声を掛けられましたが、ようやく認められたようで気さくに色々話してくれました。
7合目から先が一番キツいというありがたいお言葉を頂き、一瞬帰ろうかと思いましたが、まあとりあえず行ってみようと先へ進みました。
確かにキツいんですが、個人的には5合目までのあの登りの方が心底キツかったです。
午の背手前まで、結局そのおじさんと付かず離れず登りました。…もしかしたら心配でついて来てくれたのかしら…?

最初はどうなるかと思いましたが、山頂を無事踏めました。ただ惜しむらくは花が少なかった(泣
もう少し体力をつけて再チャレンジします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン